ホーム > イベント・行事カレンダー / 環境・リサイクル / 環境ビジネスイベント・行事 / 環境・リサイクル課

平成28年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会を開催します

~ PCBを使用した製品を所有していませんか? ~

募集を締め切りました

平成28年9月21日
平成29年1月20日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、本年8月1日に施行された、「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)」の改正内容と、事業者に求められる対応等について、札幌市ほか全国14箇所で説明会を開催します。

 今回の改正では、従来の計画的処理完了期限より1年前の時点に「処分期間が設定」され、原則、「この期間内での処分委託や廃棄が義務化」されたほか、PCBを含む機器類等を「使用している所有者からの届出が必要」となるなど、規制が強化されました。

 また、電気工作物に該当する高濃度PCB使用製品についても、電気事業法関係省令等の改正等により、管理状況の届出や、処分期間後の新たな設置禁止等が義務づけられます。

 なお、北海道事業エリアで最も早く処分期間が終了するのは、高濃度PCBを含む機器類のうち大型変圧器やコンデンサなど(保管中及び使用中)で平成34年3月末です。(低濃度PCB廃棄物は平成39年3月末)

【平成29年1月20日更新】説明会の資料について追記しました。

説明会概要(札幌市)

【日時】
平成29年2月14日(火)13:30~
【会場】
TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 はまなす(札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館)
【定員】
150名(先着順・参加費無料)
【対象】
PCB廃棄物の保管事業者、PCB含有電気機器及びPCB含有が疑われる電気機器を所有している事業者、電気管理技術者及び電気保安法人

※説明会資料等は当日配布されますが、こちらにも掲載しています。

<プログラム(予定)>

  • PCB特措法及びポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基本計画の改正内容等について(環境省産業廃棄物課)
  • 電気事業法関係省令等の改正内容等について(経済産業省電力安全課)
  • 高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の処理手続きについて(中間貯蔵・環境安全事業(株))
  • 使用中の微量PCB含有電気機器を無害化する課電自然循環洗浄実施手順書について(経済産業省環境指導室)

申込方法

 申込方法の詳細及び事業の詳細(北海道以外の説明会)等については、以下をご覧ください。

問い合わせ先

<開催内容についてのお問い合わせ>

経済産業省 産業技術環境局 環境指導室
TEL:03-3501-4665

<会場や定員についてのお問い合わせ>

アーツアンドクラフツ(株)(運営事務局)
TEL:03-6447-1261(月~金曜日 10:00~18:00)
E-mail:pcb-setsumeikai@arts-crafts.co.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課