ホーム > 公募情報その他公募情報:公募 / 資源・エネルギー鉱業 / 資源・燃料課

鉱業法に基づく特定区域の指定及び特定開発者を募集します

~ 北海道管内で初の指定案件 ~

平成30年5月30日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、改正鉱業法の特定区域制度に基づき、道内で初めて足寄町内の一部を特定区域として指定し、当該区域における特定鉱物である「可燃性天然ガス」を開発する主体(特定開発者)を募集します。

鉱業法の改正

 国内資源を国が適正に維持・管理し、適切な主体による合理的な資源開発を行うことを目的として、平成24年1月21日に改正鉱業法が施行されました。

特定区域制度

 特定区域制度とは、国が国内資源を適正に維持・管理する観点から、合理的な開発が特に必要である特定鉱物(石油、可燃性天然ガス等)について従来の先願主義ではなく、経済産業局長が特定区域を指定し、最も合理的な開発を行いうる者(特定開発者)の公募・選定を行い、鉱業権を許可・設定するものです。

特定区域の概要

  • 所在地:北海道足寄郡足寄町新町2丁目10番地
  • 面積:15ヘクタール
  • 設定する鉱業権の種類:採掘権
  • 目的鉱物:可燃性天然ガス(メタンガス)

 指定区域等詳細は以下をご覧ください。

実施要項等

特定開発者の募集期間

平成30年5月30日(水)~11月30日(金)17:00必着

申請・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
TEL:011-709-2311(内線2640)
E-mail:hokkaido-shigen-nenryo@meti.go.jp

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課