ホーム > 資源・エネルギー電気・ガス / 電力事業課

北海道電力(株)による電気料金値上げ認可申請等に係る公聴会を開催します

平成26年8月1日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省は、電気事業法施行規則第134条の規定に基づき、北海道電力(株)から平成26年7月31日付けに行われた電気料金値上げ申請等に係る公聴会を次のとおり開催しますので、お知らせします。

公聴会の開催日時及び場所

【日時】
平成26年9月11日(木)9:00~
(平成26年9月12日(金)予備日(※)
※意見陳述人が多数の場合には9月11日に加え、12日にも開催。なお、意見陳述を行う方は、期日の指定を行うことはできません。
【場所】
札幌第1合同庁舎2階 講堂(北海道札幌市北区北8条西2丁目)

事案の要旨

【申請者】
北海道電力(株)
【申請の概要】
現行の電気料金(規制部門)を平均17.03パーセント引き上げるほか、その他の供給条件の変更等に伴う供給約款の変更を行う。
【申請者からの申請資料等】
認可申請資料等については、以下をご覧ください。
なお、当該資料については、以下のところでも閲覧できます。
  • 経済産業省(東京都千代田区霞が関1丁目3番1号)
  • 北海道経済産業局(北海道札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎1階ロビー)
  • 北海道電力(株)の本店及び支店・営業所

公聴会における意見陳述の申出方法

 公聴会に出席し、意見陳述を希望される方は、以下の要領により意見陳述届出書を作成し、期日までに提出してください。なお、意見陳述の届出が多数の場合は、経済産業大臣が陳述人を指定の上、その旨を届出者に通知します。

(1)意見陳述届出書の記載事項

 下記の様式に従い、以下の事項を記載した経済産業大臣あての意見陳述届出書(一人一通に限ります。)を作成し、郵送または電子メールにて提出してください。

  • 氏名、住所及び職業
  • 今回の事案(北海道電力の値上げ認可申請等)に関する意見の概要

※記載事項は、できる限りA4用紙1枚にまとめ、意見の詳細を記載する場合には、別紙に記載して届出書に添付してください。

(2)意見陳述届出書の提出期限

平成26年8月27日(水)《必着》

(3)意見陳述届出書の提出先

《郵送の場合》

北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電気・ガス事業室
〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎

※封筒の表に「北海道電力関係公聴会陳述希望」と記載してください。

《電子メールの場合》

受付電子メールアドレス:hokkaido-denkikochokai@meti.go.jp

※タイトルは、「【陳述希望】北海道電力関係公聴会」と記載してください。

公聴会傍聴の申込方法

 公聴会の傍聴を希望される場合は、以下の要領により、はがきまたは電子メールにてお申し込みください(一人一通に限ります。また、はがきと電子メールでの重複申込をされた場合は、電子メールでの申込を有効とします。)。なお、傍聴の申込が多数の場合は、傍聴者を指定し、その旨を申込者あて通知します。

《はがきの場合》

【記載方法】
<はがき裏面>
申込者の郵便番号、住所、氏名及び「北海道電力関係公聴会傍聴希望」の旨
【傍聴申込はがきの提出期限】
平成26年8月27日(水)《必着》
【傍聴申込はがきの郵送先】
北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電気・ガス事業室
〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎

《電子メールの場合》

【電子メール本文】
申込者の住所、氏名、「北海道電力関係公聴会傍聴希望」の旨を記入してください。
【電子メールタイトル】
「【傍聴希望】北海道電力関係公聴会」としてください。
【傍聴申込電子メールの提出期限】
平成26年8月27日(水)《必着》
【傍聴申込受付電子メールアドレス】
hokkaido-denkikochokai@meti.go.jp

問い合わせ先

◆公聴会の手続き等について

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力市場整備課
TEL:03-3501-1511(内線4741~6)

◆公聴会の会場等について

北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電気・ガス事業室
TEL:011-709-2311(内線2704)

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電力事業課