ホーム > 公募情報補助金:採択 / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / ガス事業室

平成30年度天然ガスの環境調和等に資する利用促進事業費補助金の採択を決定しました

平成30年7月5日
経済産業省北海道経済産業局

 (一社)都市ガス振興センターでは、平成30年度天然ガスの環境調和等に資する利用促進事業費補助金について、北海道管内から天然ガス設備分野で1件、天然ガスステーション分野で1件の合計2件を採択しました(全国採択件数:天然ガス設備分野34件、天然ガスステーション分野32件)。
 本事業は、耐震性の高い中圧ガス導管等でガス供給を受ける天然ガスボイラの導入や天然ガスステーションの整備をするものであり、災害時における事業の継続性に資することが期待されます。

北海道の採択事業(2件)

災害時にも対応可能な天然ガス設備

(株)コープ・アイ[札幌市](法人番号 5430001005826)
A重油ボイラから天然ガスボイラへの転換

天然ガスステーションの設備

北海道ガス(株)[札幌市](法人番号 5430001021815)
樽川SS天然ガススタンドの整備

 平成30年度の全国の採択一覧や補助事業の詳細等は、以下のウェブサイトをご覧ください。

参考

【目的・概要】
 化石燃料の中でも、燃焼時の単位発熱量あたりのCO2排出量が最も少ない天然ガスの利用促進するため、災害時にも対応可能な天然ガス利用設備や天然ガスステーション設備の導入及び機能維持強化を行う事業に対して補助するもの。
【補助対象者】
災害時にも対応可能な天然ガス設備
家庭用需要を除く全業種(リース・エネルギーサービス等についても対象)
天然ガスステーションの設備
天然ガスステーションの設備を有する事業者
【補助率・補助上限額】
災害時にも対応可能な天然ガス設備
補助率:補助対象経費の1/3以内 補助上限額:1.7億円/1補助事業
天然ガスステーションの設備
補助率:補助対象経費の1/2以内 補助上限額:0.8億円/1補助事業

 平成29年度天然ガスの環境調和等に資する利用促進事業費補助金(道内における採択一覧)は、以下をご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 ガス事業室