ホーム > イベント・行事カレンダー / 資源・エネルギー電気・ガス / 省エネルギー・新エネルギー / 節電対策について / 電力事業課

「節電料理講習会」の開催結果について

~ 寒い冬をあたたかく!キッチンで楽しく節電 ~

平成26年2月19日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、ご家庭の皆様に寒い冬をあたたかく、楽しく節電に取り組んでいただくことを目的に「節電料理講習会」を2月8日(土)に、札幌市内の住まいの省エネ情報館「マドレ」で開催しました。

 参加者に対するアンケート調査では、全ての参加者から「大変よかった」「よかった」との回答がありました。今後の家庭における節電につながることを期待します。

開催結果

 「節電料理講習会」では、講師のマタニティフードアドバイザー熊谷しのぶ先生(PDF形式/232KB)が、「加熱した鍋に手早く毛布を包めば20分は加熱状態が続く」、「ピーラー(皮むき器)で薄く切ることで火の通り方が圧倒的に早くなる」、「ショウガを使った、とろみ料理やもち米を使った料理で身体を芯から温めて暖房を控えて」など、余熱や食材の効能をうまく活用した“節電・あったかレシピ”を紹介しました。

 当日、親子連れなど約50名の参加者が節電をしながら料理を楽しく体験し、「教えていただいた工夫を生活の中に取り入れ、楽しく節電生活をしたい」、「節電をおいしく学べて、お得でよかった」、「節電について考えるきっかけになった」との声が聞かれました。

節電料理講習会でご紹介したレシピ

  • 鶏むね肉のスチームサラダ バンバンジーソース~毛布で余熱を有効活用~
  • 冬瓜のとろうま中華スープ~ショウガを使ったとろみスープでずっとあったか~
  • 大根ちからめし~炊飯器に入れるだけ!もち米で身体を芯から温めて~

参考

 ご家庭の皆様から応募いただいた“節電・あったかレシピ”(10件)は、こちらに掲載しておりますので、ご活用ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電力事業課