ホーム > 公募情報補助金:採択 / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / 資源エネルギー環境課

平成26年度スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金の採択結果について

~ 北海道内では2事業が採択 ~

平成26年7月2日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省が実施する平成26年度「スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金」について、全国で20事業、北海道内からは2事業が採択されましたのでお知らせいたします。

事業概要・目的

 スマートコミュニティの全国各地への普及を目指し、地域の状況に根ざしたスマートコミュニティの構築に向けた事業化可能性調査を実施し、事業計画を策定する。

※スマートコミュニティ:
ITと蓄電池の技術を活用し、従来コントロールを行うことが困難であった需要サイドを含め、地域におけるエネルギー管理を可能とする分散型システム

北海道内の採択事業

採択事業者 事業実施地域 補助事業の名称
(有)奈井江建設会館
富士電機(株)
奈井江町
奈井江町
奈井江町中心部の公共施設群におけるスマートコミュニティ事業化可能性調査
三菱電機(株)
(株)F-Power
士幌町農業協同組合
士幌町
JA士幌町における需要家PPSの事業化調査

 全国の採択事業については下記のサイトをご覧ください。

※(一社)新エネルギー導入促進協議会は、経済産業省からの補助を受け、事業の公募、審査、採択事業者への補助金交付等の業務を実施。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課