ホーム > イベント・行事カレンダー / 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / 資源・エネルギーエネルギー広報エネルギー環境教育 / 総合エネルギー広報室

エネルギーミックスに関するシンポジウムを開催します

~ 日本のエネルギー問題と経済展望を語る ~

募集を締め切りました

平成27年9月14日
平成27年9月24日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局、旭川市及び旭川商工会議所では、「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」や我が国におけるエネルギーの現状等について、企業経営者や商工会議所の会員等に広く周知し、再生可能エネルギーや原子力等のエネルギーに対する一層の理解を深めることを目的にシンポジウムを開催します。

【平成27年9月24日更新】澤 昭裕 氏の急なご事情のため、パネリストが竹内 純子 氏に変更になりました。

※「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」:昨年4月に閣議決定されたエネルギー基本計画を踏まえ、エネルギー政策の基本的視点である、安全性、安定供給、経済効率性及び環境適合について達成すべき政策目標を想定した上で、政策の基本的な方向性に基づいて施策を講じたときに実現されるであろう2030年のエネルギー需給構造の見通し。詳細は、以下のウェブサイトをご参照ください。

開催概要

【日時】
平成27年10月7日(水)14:30~17:00<開場 14:00>
【場所】
アートホテルズ旭川 2階 「ザ・ウエストルーム」(旭川市7条通6丁目)
※現ロワジールホテル旭川(平成27年10月1日名称変更)
【対象】
企業経営者や商工会議所会員、一般等
【定員】
150名
【参加費】
無料

プログラム

基調講演1

演題:
エネルギー問題の経済的視点(45分)
講師:
勝間 和代 氏(中央大学ビジネススクール客員教授)

基調講演2

演題:
エネルギーミックスとは何か(20分)
講師:
松野 大輔 氏(経済産業省資源エネルギー庁 長官官房 総合政策課 戦略企画室室長)

パネルディスカッション

日本のエネルギー問題と経済展望(60分)

<パネリスト>※五十音順
  • 勝間 和代 氏(中央大学ビジネススクール客員教授)
  • 竹内 純子 氏(NPO法人国際環境研究所理事・主席研究員)
    ※澤 昭裕 氏(21世紀政策研究所研究主幹)から変更
  • 松野 大輔 氏(経済産業省資源エネルギー庁 長官官房 総合政策課 戦略企画室室長)
<コーディネーター>
  • 橋本 登代子 氏((有)ボイス オブ サッポロ代表取締役、アナウンサー)

申込方法

 参加申込書に必要事項を記入の上、下記の申込先までFAXまたはE-mailにてお申し込みください。
※ご記入いただいた個人情報については、本シンポジウム開催の目的以外には使用いたしません。

申込締切:平成27年9月30日 必着

申込先

(株)ノヴェロ
FAX:011-221-2073
E-mail:forum@novello.co.jp

講演者・パネリスト等のプロフィール

【基調講演】

勝間 和代 氏

写真:勝間 和代 氏

 1968年東京生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA、慶応大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得、大学在学中から監査法人に勤務。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。
 現在、株式会社監査と分析取締役、内閣府男女共同参画会議議員、国土交通省社会資本整備審議会委員、中央大学ビジネススクール客員教授として活躍中。ウォール・ストリート・ジャーナル「世界の最も注目すべき女性50人」選出。著作多数で、著作累計発行部数は500万部を超える。

松野 大輔 氏

写真:松野 大輔 氏

 1998年東京大学法学部卒業後、同年経済産業省入省。製造産業局自動車課課長補佐、商務情報政策局情報政策課課長補佐、大臣官房会計課課長補佐、内閣官房日本経済再生総合事務局企画官を経て、2014年7月から資源エネルギー庁長官官房総合政策課戦略企画室室長。

【パネリスト】※基調講演者以外

竹内 純子 氏 ※澤 昭裕 氏から変更

竹内 純子 氏

 1994年慶応義塾大学法学部卒業後、同年東京電力入社。2012年からNPO法人国際環境経済研究所理事・主席研究員、21世紀政策研究所副主幹。
 水芭蕉で有名な国立公園「尾瀬」の自然保護に10年以上携わる。経済産業省産業構造審議会地球環境小委員会委員、農林水産省生物多様性戦略検討会委員、21世紀東通村環境デザイン検討委員等を歴任。主な著書に『みんなの自然をみんなで守る20のヒント』山と渓谷社(2010年)、『誤解だらけの電力問題』ウェッジ(2014年)など。

【コーディネーター】

橋本 登代子 氏

橋本 登代子 氏

 1976年STV札幌テレビ放送(株)入社。1989年フリー活動に入り、(有)ボイス オブ サッポロを設立し代表取締役に就任。北海道内各局の番組に出演の他、シンポジウムのコーディネーター、司会、対談、講演会、話し方教室やマナーセミナーなど幅広く活躍。
 (公財)太陽財団評議員、「フォーラム・エネルギーを考える」メンバー、道民カレッジ運営委員会委員、特定非営利活動法人雪氷環境プロジェクト理事を勤める。

問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室
TEL:011-709-2311(内線2634)
FAX:011-726-7474
E-mail:hokkaido-sogoenergy-koho@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室