ホーム > イベント・行事カレンダー / 資源・エネルギーエネルギー環境教育 / 総合エネルギー広報室

「これからのエネルギーを考える2017」地域セミナーを開催します

平成29年5月9日
平成29年5月19日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では北海道と連携し、日本におけるエネルギーの現状や将来の姿など、我が国のエネルギー政策について、道民の皆様に理解を深めていただくため、「これからのエネルギーを考える2017」地域セミナーを、道内9か所で開催します。

【平成29年5月19日更新】リーフレットを追加しました。

開催概要

【日時・場所】※各会場13:30~受付開始・セミナーは1時間半程度を予定
  • 岩見沢市:5月23日(火)14:00~ 空知総合振興局【定員90名】
  • 旭川市:5月31日(水)14:00~ 上川総合振興局【定員80名】
  • 釧路市:6月2日(金)14:00~ 釧路市交流プラザさいわい【定員75名】
  • 倶知安町:6月9日(金)14:00~ 後志総合振興局【定員80名】
  • 網走市:6月12日(月)14:00~ オホーツク総合振興局【定員100名】
  • 室蘭市:6月20日(火)14:00~ 胆振総合振興局【定員50名】
  • 帯広市:7月10日(月)14:00~ 十勝総合振興局【定員100名】
  • 稚内市:7月12日(水)14:00~ 宗谷総合振興局【定員80名】
  • 函館市:7月19日(水)14:00~ 渡島総合振興局【定員60名】
 各地域の詳細については、リーフレット兼参加申込書をご覧ください。
※札幌では、別途10月頃にセミナーを開催する予定です。
【対象】
消費者、事業者、団体の方
【参加費】
無料
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、北海道

プログラム

3E+Sの実現に向けたエネルギーミックス
説明者:経済産業省(北海道経済産業局又は資源エネルギー庁)
北海道における新エネルギー導入拡大の取組
説明者:北海道経済部環境・エネルギー室

※「3E+S」=安全性(Safety)を前提に、エネルギーの安定供給(Energy Security)、経済効率性の向上(Economic Efficiency)、環境への適合(Environment)の同時達成を図ること。

申込方法

 参加申込書に必要事項を記載の上、FAX、E-mail、郵送のいずれかの方法で下記申込先までお送りください。

※ご提供いただいた個人情報は、本セミナー運営以外の目的では使用しません。

申込締切:各開催日の2開庁日前

 定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。なお、定員に達した後に申込された方にはご連絡します。

申込・問い合わせ先

〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
北海道経済部環境・エネルギー室 地域セミナー担当者
TEL:011-204-5361
FAX:011-222-5975
E-mail:keizai.kanene@pref.hokkaido.lg.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室