ホーム > 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / 資源・エネルギーエネルギー広報 / 節電対策について / 総合エネルギー広報室

平成26年度夏季の省エネルギー対策について〜省エネルギー・節電へのご理解とご協力をお願いいたします〜

平成25年6月2日
経済産業省北海道経済産業局

 関係政府機関で構成される省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議(事務局:経済産業省)において、5月16日に「夏季の省エネルギー対策について」が決定されました。
 本対策は、省エネルギー・節電に関する産業界等への周知・協力要請及び政府自らの取組について定めたものです。
 つきましては、無理のない範囲で省エネルギー・節電対策の実践についてご理解、ご協力をお願いいたします。

 省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議は、省エネルギー・省資源対策を総合的かつ効率的に推進するため、毎年、エネルギー消費が増加する夏と冬が始まる前に開催されています。
 平成26年度夏季については、中部及び西日本において、昨年より厳しい電力需給状況が見込まれることを踏まえ、省エネルギー対策については、5月16日に決定された「2014年度夏季の電力需給対策について」の中で示された対策にも貢献するものとなるよう両者が一体となる形で決定されています。
 特に、6月から9月までの夏季の省エネキャンペーンの期間のうち、節電協力要請期間である7月から9月を「節電・省エネ集中実施月間」とし、省エネルギー・節電の普及活動を行い、省エネルギー・節電対策の実践についての協力を呼びかけることとなっています。
 なお、当局でもオフィスの省エネルギー・節電の観点から空調管理の徹底、照度の大幅削減等を励行しております。

参考情報


ページの先頭に戻る

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader ダウンロード

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室
TEL.011-709-2311|内線:2634|FAX.011-726-7474
E-mail:hokkaido-sogoenergy-koho@meti.go.jp