ホーム > イベント・行事カレンダー / 広報室

北海道最大級のビジネスイベント「ビジネスEXPO」に出展します

平成24年10月30日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、11月8日〜9日に開催される「ビジネスEXPO(第26回北海道 技術・ビジネス交流会)」に出展します。
 当局のブースでは、企業の製品・パネルの展示等により当局の施策を紹介するほか、企業の皆様にご活用いただける支援施策等に関するパンフレットを配布します。
 また、東北地方応援コーナーを設け、東北地方の企業紹介等を行います。
 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

ビジネスEXPO(第26回北海道 技術・ビジネス交流会)

【日時】
平成24年11月8日(木)10:00〜17:30、11月9日(金)9:30〜17:00
【場所】
アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目)
【主催】
北海道 技術・ビジネス交流会実行委員会
【入場料】
無料

 詳細はこちらをご覧ください。

経済産業省北海道経済産業局ブース出展概要

1.施策紹介コーナー

 企業の製品・パネル等の展示物や、DVD映像を通じて当局の施策をご紹介します。

(1)北海道における食関連産業の振興に向けた取組

 当局が持つ施策を活用して開発された「海藻種苗生産システム」や、「中小運送事業者向け高付加価値輸送管理システム」の展示等を通じて、北海道における食関連産業の振興に向けた取組をご紹介します。

※「海藻種苗生産システム」については、11月9日(金)13:00から、ビジネスEXPO屋内展示会場内の「出展者PRステージ」でもご紹介します。

(2)沖縄と北海道の連携〜東京をバイパスした北海道と沖縄によるアジア市場の開拓〜

 アジア市場開拓のために豊富な資源を有する北海道とアジアへの貿易拠点である沖縄との連携を促進。両地域がコラボレートした商品の事例をご紹介します。

(3)北海道の優位性を活かした薬用植物の活用及び関連産業振興

 北海道で栽培されている薬用植物及び薬用植物を活用した製品の展示を通じて、北海道における薬用植物栽培の優位性及び関連産業振興の可能性についてご紹介します。

(4)北海道モバイルコンテンツ推進協議会(HMCC)の会員企業の事業紹介

 当局が事務局を務める「北海道モバイルコンテンツ推進協議会(HMCC)」の会員企業によるモバイルやクラウドを活用したサービスやコンテンツなどをご紹介します。

(5)北海道における知的財産活用事例

 企業経営に知財を活用した事例や地域ブランド構築のための地域団体商標の効果的活用事例等についてご紹介します。

(6)めざせ!地産地益〜再生可能エネルギーと節電・省エネルギー〜

 再生可能エネルギーに加えて、節電・省エネルギーの導入事例や取り組み事例・補助金等についてご紹介します。

※「地産地益」とは「地元でエネルギーを生み出して、地元に利益が還元される」ことを期待した造語です。

2.パンフレットコーナー

 企業の皆様にご活用いただける支援施策等のパンフレットをお配りいたします。

3.東北地方応援コーナー

 東日本大震災からの復興を図る東北地方を応援するため、地元企業を紹介するほか、魅力あふれる福島県の工芸品展示も行います。

 各コーナーの展示物・配布パンフレットはこちらをご覧ください。

 ブース内では、当局職員が、展示内容についてご説明いたします。

ビジネスEXPO同時開催イベント(当局主催)のご案内

◆ものづくりフォーラム2012

 “ものづくり日本大賞”内閣総理大臣賞の受賞企業など優れた技術や製品を有する企業22社が一堂に集結します。

【日時】
平成24年11月8日(木)10:00〜17:30、11月9日(金)9:30〜17:00
【会場】
ビジネスEXPO 屋内展示会場

 詳細はこちらをご覧ください。

◆知的財産活用体験談講習会の開催について 中小企業経営者が語る知的財産活用術
 〜こだわりのネーミング、ヒット商品はこうして生まれた〜

 弁理士による知的財産活用のポイント解説とともに、大ヒット商品「札幌カリーせんべいカリカリまだある?」の生みの親である(株)YOSHIMIの勝山社長より“ヒット商品の開発実話とブランド価値向上のヒント”を皆様にお届けする講習会を開催します。

【日時】
平成24年11月9日(金)11:00〜13:20
【会場】
アクセスサッポロ 2階 レセプションホール

 詳細はこちらをご覧ください。


ページの先頭に戻る

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader ダウンロード

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 総務企画部 総務課 広報室