ホーム > 広報室

lzh形式で圧縮されたファイルの解凍について


 当サイトに掲載しているファイルは、ダウンロードにかかる時間を短縮するためにlzh形式で圧縮をかけている場合があります。圧縮されたファイルを利用するには、『解凍』と呼ばれる作業を行ってもとのファイルに戻さなければなりません。解凍を行うソフトウェアは何種類かありますが、ここではフリーソフトの『Lhasa』を使ってファイルを解凍する手順をご紹介いたします。

 なお、当サイトに掲載しているファイルは、すべてウイルスに感染していないことを確認してから掲載しておりますが、念のためダウンロード後にアンチウイルスソフト等でもう一度ご確認の上ご利用ください。
 また、当局では『Lhasa』についてのご質問にはお答えできません。あらかじめご了承ください。

『Lhasa』のダウンロード

  1. 各種ソフトウェアのダウンロードができるサイト、『Vector』から『Lhasa』をダウンロードします。
    以下のリンクをクリックすると、ダウンロード用のページが新しいウインドウで開きます。

    『Lhasa』のダウンロードページLhasaの詳細

『Lhasa』のインストールと設定

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、インストール先を選択するウィンドウが表示されます。
    『デスクトップにショートカットを作る』にチェックを入れたら『インストール開始』をクリックします。
    「lhasaインストーラ」イメージ
  2. インストールが完了すると『インストール完了です。』という小さなウィンドウが表示され、OKをクリックすると『Lhasa』の設定画面になります。
    出力先にデスクトップを選択し、『フォルダ自動生成』と『解凍先を開く』にチェックを入れたらOKをクリックします。
    「インストール完了」イメージ
    「lhasa設定画面」イメージ

圧縮ファイルの解凍

  1. インストール時に、『デスクトップにショートカットを作る』にチェックを入れていれば、デスクトップ上に『Lhasa』のアイコンができていると思います。
    解凍したい圧縮ファイルを『Lhasa』のアイコンにドラッグ&ドロップすると解凍が始まります。
  2. 「Lhasaのアイコンにドラッグ&ドロップ」イメージ
  3. 解凍が終わると、解凍されたファイルが入ったフォルダをコンピュータが自動的に開いてくれます。
    「出力先フォルダ」イメージ

以上で解凍作業は終了です。


ページの先頭に戻る
METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 総務企画部 総務課 広報室
TEL.011-709-2311|内線:2507〜2508|FAX.011-709-1778
E-mail:hokkaido-koho@meti.go.jp