経済産業省北海道経済産業局

ホーム > 地域経済分析システム(RESAS:リーサス)

地域経済分析システム(RESAS:リーサス)

RESASについて

 内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部)及び経済産業省では、地方創生に資する自治体や企業等の取組を情報面から支援するため、平成27年4月から、「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」を提供しています。
 RESASは、産業構造や人口動態、人の流れ等のビッグデータをマップやグラフでわかりやすく表示できるシステムであり、今後も随時新たなデータを追加していく予定です。

新しいマップの追加及びメニュー構成・名称の見直し等を行いました。

 詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。

RESASの概要・機能

 RESASは、人口、産業、観光等の8つのマップから構成されており、国及び地方公共団体のみが利用できる「限定メニュー」と一般公開されている「一般メニュー」からなります。

 RESASマップの機能については、以下をご覧ください。

 内閣官房及び内閣府では、RESASをまんがで分かりやすく紹介しているブックレットを公表していますので、以下からご覧ください。

RESASのこれまでの動き

経済産業省北海道経済産業局 総務企画部 企画調査課

E-mail:hokkaido-kikakuchosa@meti.go.jp