ホーム > 公募情報補助金:公募 / サービス・観光産業振興公募 / コンテンツ産業支援公募 / 海外展開・対日投資促進 / 健康・サービス産業課

令和2年度補正予算 コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金(J-LODlive補助金)の公募を開始しました

2020年6月1日
経済産業省北海道経済産業局

 (特非)映像産業振興機構(VIPO)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公演を延期・中止した主催事業者に対して、今後実施する無観客公演をはじめとしたライブ公演の開催及びその収録映像を活用した動画の制作・海外配信費用の一部を補助する、コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金(J-LODlive補助金)の公募を開始しました。

事業概要

【対象分野】
コンテンツ全般(音楽、演劇等のほか、伝統芸能を含む芸能)
【対象者】
コンテンツのライブ公演の主催者となる法人(非営利法人や地方公共団体も含む)
※新型コロナウイルス感染症のまん延の影響により、2020年2月1日~2021年1月31日までに予定していた国内外での公演を延期・中止した法人に限ります。
【対象事業】
国内で今後公演を実施し、その収録映像を活用して制作した動画を海外に発信する事業
【補助率・補助上限額】
  • 補助率:補助対象経費の1/2
  • 補助上限額:5,000万円/1件(下限なし)
【補助対象経費】
  • 公演の出演料、制作費、会場費、運営費、権利使用料、感染予防対策費 等
  • 当該公演の一部又は全部を活用した動画の制作費・海外配信費 等

公募期間

2020年5月27日(水)~2021年1月29日(金)

  • 1次締切:2020年6月5日(金)

以降、原則隔週金曜日毎に応募を締め切り、締切りから2週間後の金曜日までに採否を連絡。

公募要項・申請・問い合わせ先

 公募要項、申請様式等の詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

補助金事務局:(特非)映像産業振興機構(VIPO)
TEL:050-5370-7186


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 健康・サービス産業課