ホーム > イベント情報 / コンテンツ産業支援イベント・行事 / 健康・サービス産業課

第5回SPOPLA北海道ビジネスミーティングを開催します

募集を締め切りました

2020年10月23日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局及びSPOPLA北海道(Sports Open Innovation Platform Hokkaido)は、新型コロナウイルスの影響が大きいスポーツ関連産業において、ウィズコロナ時代に対応した新たなビジネスの創出を支援するために第5回SPOPLA北海道ビジネスミーティングをオンラインで開催します。
 本ミーティングでは、新ビジネスの展開や事業課題解決に向け、協業ニーズを有する企業からの連携テーマの発表や、2023年の開業へ向けて準備が進む北海道ボールパークについて、国内外のスタジアム建設最新事例との比較等、スポーツビジネスの観点からクロストーク(情報発信)を行います。

開催概要

【日時】
2020年11月6日(金)17:30~19:30
【配信方法】
YouTube Live
【参加費】
無料
【主催】
  • SPOPLA北海道、
  • 経済産業省北海道経済産業局

    画像:SPOPLA北海道ロゴマーク

【協力】
スポーツハブKANSAI

プログラム

<連携テーマ発表 17:30~>
  1. (株)トリプルワン 代表取締役 社長 伊藤 翔太 氏
    北海道に特化して様々な企業と様々な角度で協業・連携・課題解決を行う同社とのコラボレーション&タイアップを希望する、企業・スポーツ団体等を募集します。
  2. 第一ゴム(株) 化成品事業本部 営業部 部長 石倉 弘貴 氏
    ゴム長靴・ブーツ及び樹脂製品におけるスポーツ関連分野でのオリジナル商品展開に関する協業先を募集します。
  3. 京王観光(株) 札幌支店 支店長 髙木 篤司 氏
    • 北海道でのスポーツ合宿、新たな合宿メッカ構想・構築に向けて協業・連携できる企業、自治体を募集します。
    • スポーツ大会・スポーツイベント開催における、WEBでの参加登録から受付・精算まで可能な同社オリジナルシステム導入によるイベント等のサポート先を募集します。
<キーノートスピーチ「世界のスポーツビジネス最前線」18:15~>
桜美林大学 教授 小林 至 氏(元ソフトバンクホークス取締役)
<クロストーク「世界に誇るボールパークを目指して」18:30~>
  • モデレータ:日本ハムファイターズ応援作戦会議 長谷川 裕詞 氏
  • パネリスト:桜美林大学 教授 小林 至 氏
  • 札幌国際大学 教授 阿井 英二郎 氏(元北海道日本ハムファイターズヘッドコーチ)
  • (株)北海道日本ハムファイターズ 取締役 事業統轄本部長 前沢 賢 氏

動画視聴における注意事項

  • 視聴できるのは、申し込みいただいた方のみになります。
  • 視聴いただく際の通信回線や機材の環境等により、映像や音声が遅延する場合や、スムーズに視聴できない場合もありますので、予めご了承ください。

申込方法

 以下の申込フォームから申し込みください。

  • 申込完了時に視聴用URLが表示されます。11月5日(木)にリマインドメールをお送りします。
  • 申込時に記載いただいた情報は、今後、当局が実施する事業等の案内のために使用させていただき、それ以外の目的では使用しません。

申込締切:2020年11月5日(木)12:00

申込・問い合わせ先

SPOPLA北海道事務局 (株)北海道二十一世紀総合研究所内 担当:小川
TEL:011-231-3053
E-mail:sports@htri.co.jp

SPOPLA北海道

 SPOPLA北海道(Sports Open Innovation Platform Hokkaido)は、「北海道スポーツ関連産業創出プラン」の具現化に向けて、スポ―ツと異業種の連携により、持続的に新たなビジネスを生み出すことを目的に、スポーツをはじめ、ITやコンテンツ、食、観光、地域(自治体)等のあらゆる産業や関係者が連携・融合し、新たなイノベーションを生み出していくためのプラットフォームです。
 既存のビジネスさらなる高付加価値化や、新たなビジネスの創出、地域課題解決を図りたい企業や団体、個人の方の参加を募集しています。

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 健康・サービス産業課