ホーム > イベント情報 / コンテンツ産業支援イベント・行事公募 / 健康・サービス産業課

スポーツオープンイノベーションの推進を支援します

~ プロスポーツチーム等と関連産業をマッチング ~

2021年9月21日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局及びSPOPLA北海道は、「スポーツ×関連産業」による新たなビジネス・サービスの創出(スポーツオープンイノベーション)へ向け、スポーツ庁地域版SOIP事業の一環として、道内プロスポーツチーム等と連携したマッチング事業を行います。
 このたび、さらなる価値向上や課題解決を目指すレバンガ北海道及びレッドイーグルス北海道のテーマに対するビジネスアイデアを募集します。
 また、本事業の説明会をオンラインで開催します。

※SOIP:スポーツ界と他産業界が連携することで新たな財・サービスの創出を促進する社会の実現を目指している。

SPOPLA HOKKAIDIOロゴマーク

概要

 北海道からは、レバンガ北海道及びレッドイーグルス北海道の2チームのテーマに対するアイデアを募集します。
 書類審査を通過したアイデアは、11月12~13日に開催のINNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILDにおけるブラッシュアップを経て採択された後、サポーター企業やメンターからのバックアップを受け、社会実装へ向けたインキュベーション・実証実験を進めます。

主なスケジュール

2021年9月15日(水)
アイデア募集開始
9月29日(水)
オンライン説明会
10月15日(金)
応募締切
以降書類審査
11月12日(金)~13日(土)
INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO
11月~
社会実装に向けたインキュベーション
2022年2月~
社会実装・事業化

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

マッチング募集テーマ

レバンガ北海道

急成長マーケットにおける先端技術導入によるファンの活性化
  • テクノロジーを活用した「来場」体験価値の向上
  • アリーナ外で楽しむ新たな観戦体験・機会の創出

レッドイーグルス北海道

伝統あるスポーツを革新、未開拓マーケットへ浸透させる
  • 20~30代などの若年者層に向けた新たなタッチポイントの創出
  • 初心者の方でも楽しめる観戦体験価値の向上

申込方法

 特設ウェブサイトのエントリーフォームより申し込みください。

申込締切:2021年10月15日(金)

オンライン説明会

 本事業についてより理解を深めていただくため、両チーム代表者から募集テーマについての説明や、SPOPLA北海道担当者を交えたパネルディスカッションを行います。

【日時】
2021年9月29日(水)17:00~18:30
【配信方法】
YouTubeLive(参加無料)

申込方法

 特設ウェブサイトより申し込みください。

問い合わせ先

SPOPLA北海道事務局 (株)北海道二十一世紀総合研究所内 担当:小川・高松

SPOPLA北海道

 SPOPLA北海道(Sports Open Innovation Platform Hokkaido)は、「北海道スポーツ関連産業創出プラン」の具現化に向けて、スポ―ツと異業種の連携により、持続的に新たなビジネスを生み出すことを目的に、スポーツをはじめ、IT やコンテンツ、食、観光、地域(自治体)等のあらゆる産業や関係者が連携・融合し、新たなイノベーションを生み出していくためのプラットフォームです。
 既存ビジネスのさらなる高付加価値化や、新たなビジネスの創出、地域課題解決を図りたい企業や団体、個人の方の参加を募集しています。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 健康・サービス産業課