ホーム > 公募情報補助金:公募 / 中小企業支援事業承継 / 中小企業課

平成29年度補正予算「事業承継補助金」(後継者承継支援型~経営者交代タイプ~)の3次募集及び(事業再編・事業統合支援型~M&Aタイプ~)の2次募集を開始しました

募集を締め切りました

平成30年9月3日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、平成30年9月3日から平成29年度補正予算「事業承継補助金」(後継者承継支援型~経営者交代タイプ~)の3次募集及び(事業再編・事業統合支援型~M&Aタイプ~)の2次募集を開始しました。
 本事業は、中小企業の世代交代を通じた我が国経済の活性化を図ることを目的に、事業承継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者に対して、その新たな取組を支援するものです。なお、本補助金では、「平成30年7月豪雨」で特に甚大な被害のあった3県(岡山、広島、愛媛)に所在する被災事業者を加点対象とします。

※経営革新は、従前(被承継者の事業)では取り組んでいなかったことを新たに行うことが該当し、具体的には新商品の開発や生産、販路開拓といった取組が挙げられます。事業転換は、事業所や既存事業の廃止等の事業整理のことで、解体費や処分費等が発生した場合にその費用を補助するものです。

公募概要

後継者承継支援型~経営者交代タイプ~

【目的・概要】
 事業承継(事業再編、事業統合を除く。)を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助します。
【補助対象者】
 以下の全てを満たす者
  1. 平成27年4月1日から、補助事業期間完了日(最長平成30年12月31日)までの間に事業承継(代表者の交代)を行った又は行うこと
  2. 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業であること
  3. 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと
【補助率・補助上限額】
経営革新のみの場合
個人事業主を含む小規模企業者:(補助率)2/3(上限額)200万円
上記以外の者:(補助率)1/2(上限額)150万円
経営革新に加え事業転換を伴う場合
個人事業主を含む小規模企業者:(補助率)2/3(上限額)500万円
上記以外の者:(補助率)1/2(上限額)375万円

※「小規模企業者」とは、従業員20人以下(商業(卸売業・小売業)・サービス業は5人以下)の事業者を指します。

事業再編・事業統合支援型~M&Aタイプ~

【目的・概要】
 事業再編、事業統合を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助します。
【補助対象者】
 以下の全てを満たす者
  1. 平成27年4月1日から、補助事業期間完了日(最長平成30年12月31日)までの間に事業再編・事業統合を行った又は行うこと
  2. 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業であること
  3. 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと
【補助率・補助上限額】
経営革新のみの場合
採択上位者:(補助率)2/3(上限額)600万円
上記以外の者:(補助率)1/2(上限額)450万円
経営革新に加え事業転換を伴う場合
採択上位者:(補助率)2/3(上限額)1,200万円
上記以外の者:(補助率)1/2(上限額)900万円

募集期間

平成30年9月3日(月)~9月26日(水)(当日消印有効)

募集要項・応募方法等

 募集要領等詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。

問い合わせ先

事業承継補助金事務局
TEL:03-6264-2670
(受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月~金曜日(土日祝を除く))


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課