ホーム > 中小企業支援事業承継 / 中小企業課

事業承継時の経営者保証解除に向けた取組を始めます

~ 経営者保証を不要とする新たな信用保証制度の創設、専門家による支援の仕組みについて ~

2020年4月1日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省中小企業庁では、事業承継時の経営者保証が後継者候補の確保の障害となっていることを踏まえて、金融機関と中小企業者の双方の取組を促すため、総合的な対策を進めています。
 2020年4月1日より、事業承継時に一定の要件の下で、経営者保証を不要とする新たな信用保証制度を創設するとともに、専門家による確認を受けた場合、保証料を大幅に軽減する取組を始めます。

事業承継時に経営者保証を不要とする新たな信用保証制度の概要

 企業が経営者保証ガイドラインの充足状況について各都道府県の事業承継ネットワークに置く専門家の確認を得た場合、保証料が大幅に引き下がり、制度要件を満たせば、新・旧経営者双方の経営者保証なしに事業を引き継ぐことが可能になります

【対象者】
 次の1.又は2.かつ、3.に該当する中小企業者について、経営者保証を解除することを前提に、既往のプロパー融資(保証人あり)の本制度への借り換えを例外的に認める、金融機関にとって使いやすい新たな信用保証制度を創設(経営者保証解除に伴う金融機関のリスクを分担)
  1. 信用保証協会の保証申込受付日から3年以内に事業承継を予定する事業承継計画を有すること
  2. 2020年1月1日から2025年3月31日までに事業承継を実施し、事業承継日から3年を経過していないこと
  3. 以下に定める全ての要件を満たすこと
    • 資産超過であること
    • EBITDA有利子負債倍率が10倍以内であること(一定の返済能力)
      EBITDA有利子負債倍率=(借入金・社債-現預金)÷(営業利益+減価償却費)
    • 法人・個人の分離がなされていること
    • 返済緩和している借入金がないこと

事業承継特別保証制度

【保証限度額等】
2.8億円(うち無担保8,000万円)、責任共有制度(8割保証)の対象
【保証期間】
  • 一括返済の場合:1年以内
  • 分割返済の場合:10年以内(据置期間1年以内)
【対象資金】
事業承継時までに必要な事業資金(既存のプロパー借入金(保証人あり)の本制度による借り換えも可能)
【保証料率】
  • 0.45%~1.90%
  • 0.20%~1.15%(専門家による確認を受けた場合)

経営者保証解除に向けた専門家による支援の仕組み

 各都道府県の事業承継ネットワークに、専門家(経営者保証コーディネーター)を新たに配置し、3段階の支援を実施。

  1. 見える化:経営者保証コーディネーターによる経営者保証ガイドライン充足状況等の確認(充足しているとの確認を受けた企業は、新たな信用保証制度の保証料を大幅軽減)

  2. 磨き上げ:既存の公的支援施策を活用した経理の透明性・財務内容の強化の支援(ガイドラインを充足していない企業に対する専門家による支援)

  3. 保証解除:経営者保証解除に向け専門家が金融機関との交渉支援(金融機関との交渉に同席し、専門的アドバイスなどを実施)

経営者保証解除に向けた専門家による支援に関する問い合せ先

北海道事業承継ネットワーク事務局(事務局:(公財)北海道中小企業総合支援センター)

【本部】
札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル9階
TEL:011-232-2012
【道南支部】
函館市桔梗町379番地 北海道立工業技術センター内
TEL:0138-82-9089
【十勝支部】
帯広市西3条南9丁目1番地 帯広商工会議所内
TEL:0155-67-4515
【道北支部】
旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号 旭川リサーチセンター内
TEL:0166-68-2750
【釧根支部】
釧路市大町1丁目1番1号 釧路商工会議所内
TEL:0154-64-5563
【日胆支部】
室蘭市東町4丁目28番1号
TEL:0143-47-6410
【オホーツク支部】
北見市北3条東1丁目2番地
TEL:0157-31-1123

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課