ホーム > 公募情報補助金:採択 / 技術・知的財産技術開発支援(補助金・委託費) / 産学官連携公募・採択 / 産業技術課

平成30年度第2次補正予算「地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域未来オープンイノベーション・プラットフォーム構築事業)」の採択事業を決定しました

平成31年4月12日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、平成30年度第2次補正予算「地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域未来オープンイノベーション・プラットフォーム構築事業)」について、採択事業を決定しました。
 北海道内からは1件採択されました。(全国採択件数:16件)

事業目的

 本事業は、地域における中小企業の生産性向上のためのオープンイノベーション・プラットフォームを構築し、もって地域経済の活性化を図ることを目的としています。
 具体的には、地域の複数の中小企業による共同利用が見込まれ、中小企業単独では十分使いこなすことが困難であり、先端技術にかかる設備を導入するとともに、その性能を十分に活用できるよう職員の人材育成や中小企業への利用支援を行う公設試・大学等の支援機関に対して補助するものです。

北海道管内の採択事業者

【事業者名(共同申請)】
  • 北海道(法人番号 7000020010006)
  • (大)公立はこだて未来大学(法人番号 2440005001492)
【事業名】
北海道AI・IoTオープンイノベーション・プラットフォーム構築事業
【事業概要】
 AI、IoT分野の機器開発・研究開発に必要となる試験・評価・研修機器を一体的に整備し、地域ものづくり企業のIoT機器等開発支援、ビッグデータ収集およびAI技術の活用に向けた技術者育成支援、水産業・食品加工・観光・物流等の各分野連携企業へのシミュレーション支援といった包括的な支援を行うプラットフォームを構築する。

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課