名 前 世 紀 内 容
1 蔡倫(さいりん) 1~2世紀 木の皮やぼろ切れなどさまざまな材料を工夫して製紙法を改良。
2 ヨハン・グーテンベルク 14~15世紀 ドイツの発明家。印刷術の考案。
3 ニコラス・コペルニクス 15~16世紀 ポーランドの天文学者。地動説をとなえ、惑星の位置の計算法を数学的な方法で確立。
4 レオナルド・ダ・ヴィンチ 15~16世紀 イタリアの芸術家。戦車や飛行機などの数多くの発明をした「万能の天才」。
5 エヴァンゲリスタ・トリチェリ 16世紀 イタリアの物理学者、世界で最初の水銀気圧計を発明。
6 アイザック・ニュートン 17~18世紀 イギリスの哲学者・数学者、運動の三法則を幾何学で証明。
7 関 孝和(せき たかかず) 17~18世紀 江戸時代の数学者、日本独自の数学である和算を発展させる。
8 リチャード・アークライト 18世紀 イギリス産業革命期の発明家、企業家(きぎょうか)。紡績機の改良による最初の資本家。
9 ジェイムス・ハーグリーヴズ 18世紀 ジェニー紡績機(ぼうせきき)を発明したイギリスの布織り職人
10 ベンジャミン・フランクリン 18世紀 アメリカの科学者、雷が放電現象であることを証明。
11 カール・リンネ 18世紀 スウェーデンの植物学者。植物を生殖器官で分類する方法を考案し、『自然体系』を発表。
12 アレキサンドロ・ボルタ 18~19世紀 イタリアの物理学者、「電池」を発明。
13 サミュエル・スレーター 18~19世紀 アメリカで最初の紡績工場を創業、アメリカ産業革命の先駆(さきが)けとなる。
14 ジョセフ・プリーストリー 18~19世紀 イギリスの牧師、化学者。1774年、酸素を発見。
15 ジョージ・スチーブンソン 18~19世紀 世界最初の鉄道と蒸気機関車を生み出したイギリスの発明家
16 ジョン・ドルトン 18~19世紀 イギリスの化学者、原子論の確立。
17 ニコラス・ルブラン 18~19世紀 フランスの化学者、「ルブラン法」と呼ばれる工業的製法を発明。
18 ウィリアム・ハーシェル 18~19世紀 ドイツ系イギリスの天文学者、自分で作成した望遠鏡を使い、1781年に新しい惑星、天王星を発見。
19 マイケル・ファラデー 18~19世紀 イギリスの物理学者・化学者。電磁誘導に成功し、最初の発電機を完成させる。
20 ロバート・フルトン 18~19世紀 アメリカの発明家、蒸気外輪船を完成させる。
21 サミュエル・モールス 18~19世紀 アメリカの発明家、世界で最初の電信機とモールス信号を発明。
22 モンゴルフィエ兄弟
(兄)ジョセフ・モンゴルフィエ
(弟)ジャック・モンゴルフィエ
18~19世紀 フランスの発明家、気球を考案。
23 ルイス・ダゲール 18~19世紀 フランスの写真発明者の一人、銀塩写真を発明。
24 伊能 忠敬(いのう ただたか) 18~19世紀 江戸時代の測量家、日本地図を完成させる。
25 華岡 青洲(はなおか せいしゅう) 18~19世紀 江戸時代の医学者、全身麻酔薬を完成させる。
26 エイブラハム・リンカーン 19世紀 アメリカ合衆国16代大統領、1859年の演説で「特許制度は、天才の炎の利益という油を注いだ」と述べる。
27 ニコラス・オットー 19世紀 ドイツの内燃機関研究者、4サイクル式ガス機関(オットーガス機関)を発明。
28 アルフレッド・ノーベル 19世紀 スウェーデンの発明家、ダイナマイトを発明。
29 ジャン・ベルナード・レオン・フーコー 19世紀 フランスの物理学者、地球が自転していることを証明。
30 グレゴール・メンデル 19世紀 オーストリアの植物学者、遺伝の法則を発見。
31 アーネスト・ソルベー 19~20世紀 ベルギーの化学者、ガス水からアンモニアを取り出す製造法を発見。
32 アルバート・アインシュタイン 19~20世紀 ドイツ生まれの理論物理学者、『相対性理論』を発表。
33 トーマス・エジソン 19~20世紀 アメリカの発明家、世界初の白熱電球を完成させる。
34 ウォレス・カローザス 19~20世紀 アメリカの化学者、ナイロンの発明。
35 キュリー夫妻
(夫)ピエール・キュリー
(妻)マリー・キュリー
19~20世紀 フランスの物理学者・化学者。夫妻で放射性元素を研究。
36 ジョン・ハイアット 19~20世紀 アメリカの発明家、世界で最初にプラスチックを製造。
37 ヴラジミール・ズウォーリキン 19~20世紀 電子技術者・発明家、テレビジョンの開発。
37 ゴットリープ・ダイムラー 19~20世紀 ドイツの技術者、独自のエンジン設計と世界で最初の自動二輪車を発明。
39 チャールズ・ホール 19~20世紀 アメリカの化学者、電気分解によりアルミニウムを取り出す方法を発見。
40 ルドルフ・ディーゼル 19~20世紀 ドイツの発明家、ディーゼルエンジンを完成させる。
41 ジョセフ・ジョン・トムソン 19~20世紀 イギリスの物理学者、電子を発見。
42 ジョン・アンブローズ・フレミング 19~20世紀 イギリスの電気技師、二極管(フレミング管)の発明。
43 アレキサンダー・グラハム・ベル 19~20世紀 アメリカの発明家、電話機の発明。
44 ヘンリー・フォード 19~20世紀 アメリカの自動車工業の創立者。
45 グリュルモ・マルコーニ 19~20世紀 イタリアの電気技術者、電波による通信を成功させる。
46 ルイ・リュミエール 19~20世紀 現在の映画と同じ原理を持つシネマトグラフを発明したフランス人。
47 ウィルヘルム・レントゲン 19~20世紀 ドイツの物理学者、肉眼では見えない放射線を発見。
48 ロバート・ゴダード 19~20世紀 アメリカのロケット工学者、初めて液体燃料を使ってロケットを発射。
49 ロバート・ワトソン・ワット 19~20世紀 イギリスの物理学者、レーダーの発明。
50 御木本 幸吉(みきもと こうきち) 19~20世紀 ミキモト創業者。
51 高橋 是清(たかはし これきよ) 19~20世紀 初代専売特許所長。(特許庁長官のようなもの)
52 高峰 譲吉(たかみね じょうきち) 19~20世紀 明治・大正時代の応用化学者、純粋なアドレナリンの製法を発明。
53 三島 徳七(みしま とくしち) 19~20世紀 金属工学者(きんぞくこうがくしゃ)、永久磁石史上革命的なMK磁石鋼を発明。
54 杉本 京太(すぎもと きょうた) 19~20世紀 発明家、独創的な機構をもつ邦文タイプライターを発明。
55 前田 正名(まえだ まさな) 19~20世紀 明治の官僚、明治17(1884)年に『興業意見』を作成。
56 丹羽 保次郎(にわ やすじろう) 19~20世紀 発明家、写真電送の研究に取り組み、有線写真電送装置を発明。
57 池田 菊苗(いけだ きくなえ) 16世紀 明治・大正時代の化学者、グルタミン酸ソーダを主要成分とする調味料の製造方法を発明。
58 八木 秀次(やぎ ひでつぐ) 19~20世紀 無線学が研究テーマ、「電波指向方式」の発明。
59 豊田 佐吉(とよだ さきち) 19~20世紀 発明家、最初の自動織機を発明。
60 北里 柴三郎(きたさと しばさぶろう) 19~20世紀 細菌学者。血清を病気の予防や治療に使う「血清療法」を考案。
61 本多 光太郎(ほんだ こうたろう) 19~20世紀 物理学者、強力な磁石鋼の開発に取り組む。
62 鈴木 梅太郎(すずき うめたろう) 19~20世紀 農芸化学者、世界で最初にビタミンを抽出。
63 ジェームス・ワトソン 20世紀 アメリカの分子生物学者、DNAの構造を明らかにした二重螺旋模型を発表。
64 サイモン・クズネッツ 20世紀 アメリカの経済学者、GEP(国民総生産)の計算方法を考えだすなど、国民所得の実証的研究で功績をあげる。
65 ウィリアム・ショックレー 20世紀 アメリカの物理学者、トランジスタの発明。
66 ジョン・ノイマン 20世紀 アメリカの数学者、電子計算機の基本原理を考案。
67 ヴェルナー・フォン・ブラウン 20世紀 ドイツの技術者、ロケット・人工衛星の発明。
68 井深 大(いぶか まさる) 20世紀 株式会社ソニー創業者。
69 江崎 玲於奈(えさき れおな) 20世紀 実験物理学者、半導体の研究に取り組み、「トンネル・ダイオード」を発明。
70 湯川 秀樹(ゆかわ ひでき) 20世紀 理論物理学者、日本人としてはじめてノーベル物理学賞を受賞。
71 福井 謙一(ふくい けんいち) 20世紀 化学者、日本人としてはじめてのノーベル化学賞を受賞。

前のくにへ このくにのはじめへ 次のくにへ