●インターネット技術ってなに?

社会の情報化を飛躍(ひやく)的に推し進めたインターネットは、1960年代に、マサチューセッツ工科大学やランド研究所などで別々におこなわれていた、パケット通信という考え方に関する研究からはじまりました。アメリカ国防総省先端(せんたん)研究庁は、1968年、その研究をおこなっていた研究者を一堂に集めて、国防総省の電子計算機用の通信網(つうしんもう)の研究を開始しました。そこで開発された通信網は、まず大学や、公的研究機関などの間の研究情報ネットワークのために開放されました。それが、さらに一般(いっぱん)に開放されたのが、今日のインターネットです。