ホーム > イベント情報 / 製品安全お知らせイベント・行事 / 消費経済課 製品安全室

製造・輸入・販売企業向け製品安全セミナーを開催します

~ 令和元年度製品安全総点検月間 ~

2019年11月1日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では毎年11月を「製品安全総点検月間」と定め、製品事故防止にむけた注意喚起活動を全国で実施しています。この一環として北海道経済産業局では、消費生活用製品※1の製造・輸入・販売を行う企業における製品安全への取組促進にむけたセミナーを開催します。
 当日は、当省で実施しているPSアワード※2に3度応募し、毎回受賞を果たしている(有)ナルデン(和歌山市)から、取組のきっかけや考え方、経営における効果等について講演していただきます。
 また、リリース間近の製品事故予測システム※3も紹介します。

開催概要

【日時】
2019年11月26日(火)13:30~15:30
【場所】
経済産業省北海道経済産業局 第1会議室(札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎6階北側)
【定員】
100名(先着順・参加無料)
【対象】
業種、製品を問わず製造、輸入、販売を行っている事業者、自治体等
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、(独)製品評価技術基盤機構(NITE)北海道支所

プログラム(予定)

  • 製品安全総点検のポイント
    経済産業省北海道経済産業局
  • 製品事故予測システムの概要
    (独)製品評価技術基盤機構
  • 製品安全対策への取組~効果と重要性~(仮)
    (有)ナルデン[和歌山市]家電部門でんき屋ナルデン店長 成瀬裕之 氏

申込方法

 参加申込書に必要事項を明記の上、以下の申込先までFAX又はE-mailでお送りください。
※提供いただいた情報は、本セミナー開催の目的以外には一切使用しません。

申込締切:2019年11月22日(金)

申込・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 産業部 消費経済課 製品安全室
TEL:011-709-2311(内線2612)
FAX:011-736-9627
E-mail:hokkaido-seihinanzen@meti.go.jp

参考

※1 消費生活用製品
 消費生活用製品とは、消費生活用製品安全法第2条第1項において「主として一般消費者の生活の用に供される製品 (別表に掲げるものを除く。)」と定義されています。
 すなわち、一般消費者の生活の用に供される目的で、 通常、市場で一般消費者に販売されている製品(同法別表に掲げるものを除く。)は、すべて同法の対象製品となります。
※2 PSアワード
 製品安全対策優良企業表彰(PSアワード)は、2007年(平成19年)に始まり、今回で13回目。
 製品安全に積極的に取り組んでいる製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者、各種団体をそれぞれ企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で、「製品安全対策優良企業」として表彰するものです。
 本表彰では、各企業が扱う製品自体の安全性を評価するのではなく、企業・団体全体の製品安全活動に関する取組について評価しています。
※3 製品事故予測システム
 製品事故予測システム(SAFE)は、事業者による製品事故の未然防止対策を支援するために、メーカーや販売店等に寄せられる製品クレーム情報(ビッグデータ)を活用してNITEが保有する事故情報と照合。製品事故の予兆情報等を入力すると、予測される危害の程度と事故発生の可能性等の情報が得られるシステム。今後多様な事業者向けに提供される予定。

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 消費経済課 製品安全室