ホーム > イベント情報 / IT・情報政策イベント・行事 / サービス・観光産業振興イベント・行事 / コンテンツ産業支援イベント・行事 / 製造・情報産業課

xR技術活用カンファレンス2019を開催します

~ 北海道のユーザー事例・プレイヤーを紹介 ~

募集を締め切りました

平成31年3月5日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、札幌市、(一財)さっぽろ産業振興財団、(一社)北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)とともに、xR技術活用のムーブメント・機運醸成を図り、新市場創出可能性を探る取組の一環としてxR技術活用カンファレンス2019を開催します。
 当日は、キーノートスピーチとして、「5G」(次世代情報通信システム)と「xR」によるイノベーションについて有識者から話題提供頂くとともに、道内の医療や建設分野を中心としたxR技術活用事例の報告やxR技術を有する道内企業の調査報告等を行います。

※xR:AR(Augmented Reality:拡張現実)、VR(Virtual Reality:仮想現実)、MR(Mixed Reality:混合現実)などの総称。

開催趣旨

 当局では、今後成長が見込まれるxR分野に着目し、技術力を有する道内IT・コンテンツ関連産業の新市場創出や拡大に向け、札幌市や業界団体等と連携し、先進事例や実態調査等を行ってきました。
 本カンファレンスはこの一環として開催するものであり、xR技術がもたらす新ビジネスの可能性や道内におけるxR先進事例などの紹介を通じて、企業の皆様の市場創出へのチャレンジを後押しする契機を創り、次代を担う稼ぐプレイヤーの創出により、北海道がxR分野の中心的役割を担う先進地域になることを目指します。

概要

【日時】
平成31年3月22日(金)14:00~16:30
【場所】
インタークロスクリエイティブセンター(ICC)クロスガーデン
(札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)
【定員】
100名(参加無料)
【対象者】
コンテンツ制作企業、VR・AR等のビジネス活用に関心のある方 等
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、札幌市、(一財)さっぽろ産業振興財団、(一社)北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)

プログラム(敬称略)

14:05~ キーノートスピーチ
5Gに向けたドコモ研究開発の取組(仮題)
(株)NTTドコモ 移動機開発部 第一イノベーション推進担当 担当部長 岡田 隆 氏
14:50~ 事例1
医療分野
北海道科学大学 保健医療学部 理学療法学科 准教授 加藤 士雄 氏
15:10~ 事例2
建設分野
一二三北路(株) 土木工事部 次長 坂下 淳一 氏
15:30~ 北海道xR企業カタログについて
北海道経済産業局
15:40~ HMCCによる情報提供
(一社)北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会 会長 里見 英樹((株)メディア・マジック代表取締役)
15:50~ IT利活用支援策等紹介
(一財)さっぽろ産業振興財団(予定)
16:00~ 名刺交換会

申込方法

 E-mailによる申し込みを受け付けています。
 件名を「xRカンファレンス申込」とし、本文に所属、氏名、連絡先(TEL・E-mail)を明記の上、以下の申込先までお送りください。

申込締切:平成31年3月20日(水)

申込・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課
TEL:011-709-2311(内線2558,2559)
E-mail:hokkaido-johoservice@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 製造・情報産業課