ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 / 省エネルギー・新エネルギー / エネルギー対策課

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、省エネ法関係書類の提出等の期限を延長します

2020年5月1日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、エネルギーの使用の合理化等に関する法律(以下「省エネ法」という。)に係る書類の提出期限を今年度に限り延長する等の措置を講じます。
 また、省エネ法に基づき特定事業者等に選任が求められるエネルギー管理企画推進者及びエネルギー管理員の選任については、2019年12月から2020年5月までの間に選任すべき事由が生じた場合に限り、選任期限を半年間延長します。

※今後の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては、対応をさらに変更する可能性もあります。

書類提出期限

2020年度における工場等に係る定期報告書

義務の内容 例年の提出期限 2020年度の
提出期限
エネルギー使用状況届出書の提出 5月末日 7月末日
エネルギー管理統括者の選解任の届出 7月末日 9月末日
エネルギー管理企画推進者の選解任の届出 7月末日 9月末日
エネルギー管理者の選解任の届出 7月末日 9月末日
エネルギー管理員の選解任の届出 7月末日 9月末日
中長期計画書の提出 7月末日 9月末日
定期報告書の提出 7月末日 9月末日

2020年度における荷主に係る定期報告書

義務の内容 例年の提出期限 2020年度の
提出期限
輸送量届出書の提出 4月末日 7月末日
中長期計画書の提出 6月末日 9月末日
定期報告書の提出 6月末日 9月末日

エネルギー管理企画推進者及びエネルギー管理員の選任

 2020年度上期のエネルギー管理講習開催の目処が立っていないため、2019年12月1日から2020年5月末日までの間に選任すべき事由が生じた場合に限り、選任期間を「選任すべき事由が生じた日から6月以内」から「選任すべき事由が生じた日から1年以内」へと延長します。

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課