ホーム > 資源・エネルギー石油・LPガス / 資源・燃料課

令和元年度 災害時燃料供給合同支援訓練を中止します

2020年2月25日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局及び陸上自衛隊北部方面隊は、毎年関係機関の協力を得て、災害時の情報伝達訓練及び燃料取得・供給訓練を実施しています。
 今年度の訓練は3月9日(月)から10日(火)の日程で準備していましたが、新型コロナウイルス感染者が急増している状況を勘案し、感染拡大を防止する観点から中止することとしました。

災害時燃料供給合同支援訓練について

 2011年3月の東日本大震災や2018年9月のブラックアウトの際に、病院など生活を支える社会的重要インフラにおいては燃料供給ニーズが高まったほか、ガソリンスタンドでは車両用燃料を求めて長蛇の列が発生するなど、災害時の燃料供給に関する課題が浮き彫りとなりました。
 当局及び陸上自衛隊北部方面隊が協力機関と連携して、災害時でも社会的重要インフラが事業継続できるよう、燃料供給合同支援訓練を2015年度から実施しています。

問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
TEL:011-709-2311(内線2640)
FAX:011-709-4138
E-mail:hokkaido-shigen-nenryo@meti.go.jp


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課