ホーム > 公募情報補助金:公募 / 資源・エネルギー石油・LPガス / 資源・燃料課

令和元年度補正予算 機動的燃料供給体制等構築支援事業(緊急配送用タンクローリー)の公募を開始しました

募集を締め切りました

2020年4月9日
経済産業省北海道経済産業局

 (一社)全国石油協会では、災害時における機動的な燃料供給拠点体制の確保を目的として、緊急配送用タンクローリーの配備に要する経費の一部を支援する、令和元年度補正予算「機動的燃料供給体制等構築支援事業(緊急配送用タンクローリー)」の公募を開始しました。

事業概要

【補助対象】
災害対応要件の実施・同意について誓約する品確法登録給油所を運営する揮発油販売業者及び配送拠点を運営する揮発油販売業者又は石油販売業者
災害対応要件は、以下の申請手引き書をご覧ください。
【補助対象費用】
緊急配送用タンクローリー(石油製品(ガソリン、軽油、灯油、A重油))を貯蔵する消防法に基づく移動タンク貯蔵所(指定数量未満のタンクローリーを含む)の購入に係る費用のうち、以下の費用
  • 本体購入費(付帯設備に係る費用を含む)
  • 代行手続き(書類作成費を含む)
  • 消防納付金
【補助率】
補助対象経費の1/2以下
【補助上限額】
  • タンク容量が10KL未満のタンクローリー:400万円
  • タンク容量が10KL以上のタンクローリー:1,000万円

公募期間

2020年4月1日(水)~4月30日(木)必着

公募要領等

申請・問い合わせ先

(一社)全国石油協会 環境・経営支援部
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-14 石油会館6階
TEL:03-5251-0466
FAX:03-5251-0459


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課