ホーム > 公募情報補助金:採択 / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / ガス事業室

平成31年度社会経済活動の維持に資する天然ガス利用設備導入支援事業費補助金(1次募集)の採択を決定しました

2019年8月7日
経済産業省北海道経済産業局

 (一社)都市ガス振興センターでは、平成31年度社会経済活動の維持に資する天然ガス利用設備導入支援事業費補助金(1次募集)について、北海道管内から3件を採択しました(全国採択件数:45件)。
 本事業は、耐震性の高い中圧ガス導管等でガス供給を受け、災害時の電力供給停止にも対応可能な停電対応型の天然ガスコージェネレーションシステムの整備を支援することにより、災害時の強靱性の向上及び天然ガスシフトの促進を図るものです。

北海道の採択事業(3件)

東京ガスエンジニアリングソリューションズ(株)[東京都](法人番号 2010401079028)
(株)明治[東京都](法人番号 4010601028138)
停電対応型天然ガスコージェネレーションシステム(ガスエンジン)の設置(設備所在地:芽室町)
東京都市サービス(株)[東京都](法人番号 6010401047914)
コープフーズ(株)[石狩市](法人番号 8430001034599)
停電対応型天然ガスコージェネレーションシステム(ガスエンジン)の設置(設備所在地:石狩市)
北海道リース(株)[札幌市](法人番号 3430001022591)
医療法人はなます[石狩市](法人番号 5430005004725)
停電対応型天然ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)の設置(設備所在地:石狩市)

 全国の採択案件等については、以下のウェブサイトをご覧ください。

参考

 本事業の概要等は、以下をご覧ください。

 BCP対策として、天然ガスコージェネレーションシステムが災害時の強靱性を発揮した事例は以下をご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 ガス事業室