ホーム > 資源・エネルギーエネルギー広報 / 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / 節電対策について / 総合エネルギー広報室

令和2年度「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました

~ 6月から9月は夏季の省エネキャンペーン ~

2020年6月1日
経済産業省北海道経済産業局

 6月から9月において夏季の省エネルギーの取組を促進するため、5月27日に省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議(事務局:経済産業省)が書面開催され、令和2年度の「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました。
 本取組は、省エネルギーに関する「国民運動の展開」、「産業界等に対する周知及び協力要請」、「政府としての取組」について定めたものです。
 つきましては、無理のない範囲で省エネルギーへの取組の実践についてご理解、ご協力をお願いします。

 省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議は、省エネルギー・省資源対策を総合的かつ効率的に推進するため、毎年、エネルギー消費が増加する夏と冬の省エネキャンペーン期間が始まる前に開催されます。

 6月から9月までの夏の省エネキャンペーンにおいて、政府自らが率先して行動するとともに、各方面に省エネルギーの取組を呼び掛け、国、地方公共団体、事業者及び国民が一体となった省エネルギーに関する取組をより一層推進していきます。

 なお、当局でも省エネルギー・節電の観点から執務室の空調管理の徹底、照度の削減等を励行しています。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室