ホーム > 資源・エネルギーエネルギー広報 / 省エネルギー・新エネルギー / 節電対策について / 総合エネルギー広報室

令和4年度「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました

2022年6月30日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、国内外のエネルギーを巡る情勢変化により、国民生活や経済活動に支障が生じることがないよう、電力需給に関する検討会合実務者会議と省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議を合同で開催し、「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました。

 本決定に基づき、各方面に省エネルギー・節電の取組を呼びかけるとともに、各種コンテンツを用いて省エネ・節電についての周知等を行うことにより、国、地方公共団体、事業者および国民が一体となった省エネルギーの取組をより一層推進することとしています。
 なお、当局でも省エネルギー・節電の観点から執務室の空調管理の徹底、照度の削減などを励行しています。

 詳細は以下をご覧ください。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室