ホーム > 公募情報その他公募情報:公募 / イベント情報定例経済記者懇談会 / 地域未来投資促進法 / 地域未来投資促進室

2021年度 北海道経済産業局「伴走型支援事業」コンサルタントの募集を開始します

募集を締め切りました

2021年2月25日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局は、道内経済を牽引する中堅・中核企業のコロナ下の変革・成長を支援するために、 2020年度から伴走型支援事業を実施しています。
 行政と専門家等による官民合同の支援チームを編成し、経営者との対話を重ね、経営課題の設定と解決策を共に考え、公的支援メニューもアレンジする手法が特徴です。
 このたび、2021年度事業の実施に当たり、専門家であるコンサルタントの募集を開始します。

※コンサルタントの募集・採用・契約は、(一財)日本立地センターが行い、北海道経済産業局に派遣・配置する形式で業務を実施します。
募集要領、応募様式等は、以下のウェブサイトをご覧ください。

 北海道経済産業局「伴走型支援事業」の2020年度事業報告は以下をご覧ください。

採用人数・契約条件

【採用予定数】
6名
【報酬】
30,000円/日(交通費、出張旅費は規程により別途支給)
【勤務日数】
8~15日程度/月(出勤日数、テレワーク活用等要相談)
【勤務先】
経済産業省北海道経済産業局(札幌市北区北8条西2丁目札幌第1合同庁舎)

※支援企業への外勤、出張もあり

スケジュール

【募集期間】
2021年2月25日(木)~3月15日(月)
【審査】
1次:書面、2次:面接 3月23日(火)・24日(水)(予備日:25日(木))
【採用決定・通知】
3月26日(金)
【契約期間】
2021年4月15日~2022年3月31日 ※次年度更新もあり

問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域未来投資促進室

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域未来投資促進室