ホーム > 地域振興・産業立地 / 地域経済分析システム(RESAS:リーサス) / 企画調査課

地域経済分析システム(RESAS)を拡充しました

~ マップ機能の拡充及び「RESAS COMMUNITY」の開設 ~

平成27年9月14日
経済産業省北海道経済産業局

 内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)及び経済産業省は、地方自治体の様々な取組を情報面から支援するため、本年4月より、「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)を提供しています。
 この度、機能を拡充するための第2期開発のうち、先行的に完成したマップについて、1次リリースしました。今回公開される新マップ及び新機能は全て一般公開されるものであり、自治体職員のみならず、国民の皆様方に広くご活用いただけます。
 また、全国の自治体職員が行政区域を超えて情報やノウハウを共有することで、より効率的・効果的な地域分析・政策立案ができるよう、RESASの中にSNSサイト「RESAS COMMUNITY(リーサス・コミュニティ)」を開設しました。

マップ機能の拡充について

【今回リリースした項目】

  1. 産業マップ(機能拡充)
    稼ぐ力分析、特許分布図、輸出入花火図、海外への企業進出動向
  2. 農業マップ(新規追加)
    農業花火図、農産物販売金額、農地分析
  3. 観光マップ(機能拡充)
    外国人訪問分析、外国人滞在分析、外国人メッシュ分析
  4. 自治体比較マップ(機能拡充)
    年間商品販売額

SNSサイト「RESAS COMMUNITY(リーサス・コミュニティ)」の開設について

【「RESAS COMMUNITY」の機能】

  • 他地域の自治体職員とつながる。
  • 自分の分析事例や政策案を投稿し、全国に発信できる。
  • 自ら抱える課題・悩みを相談できる。
  • 優れた分析事例や同じような相談事例を検索できる。
  • 共感できる投稿に「いいね」やコメントができる。
  • 評価の高い自治体職員・投稿がわかる(ランキング)。
  • ファイルや画像・動画を共有できる。

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 総務企画部 企画調査課