ホーム > 貿易管理 > 外為法に基づく輸出入手続、関税割当て > 輸出内容等訂正(変更)の許可(役務取引)

輸出内容等訂正(変更)の許可(役務取引)


1.手続きの対象

外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく役務取引の許可を取得した者であり、かつ、
取引契約の変更等により、役務取引許可証の内容変更又は訂正を必要とする場合

2.申請時期

技術を提供しようとする前

3.申請方法

電子申請(NACCS外為法関連業務)、または紙による申請どちらでも申請可能です。

4.提出書類

  • 許可の有効期限の延長申請又は許可書の内容変更申請書 2通
  • 役務取引許可証 原本及びその写し 1通 ※原本の裏面及び別紙がある場合は別紙を含む
  • 申請理由書 各1通
  • 変更の事実を証する書類 原本及びその写し 1通 ※原本は、内容確認後返却します
  • ※なお、必要に応じて上記以外の書類の提出をお願いする場合があります。

5.問い合わせ・申請先

経済産業省 北海道経済産業局 国際課
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎5階
TEL:011-709-1752
FAX:011-709-1798
E-mail:hokkaido-kokusai@meti.go.jp

全国の問い合わせ先は以下をご覧ください。


戻る


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 総務企画部 国際課