ホーム > 公募情報 / 省エネルギー・新エネルギー支援制度等公募情報 / 節電対策について / エネルギー対策課

省エネルギー・新エネルギー導入支援事業

2021年6月24日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省の令和2年度補正予算・令和3年度予算の省エネルギー・新エネルギー導入支援制度のうち、主なものについてまとめました。

※公募期間や公募要件等最新情報は、執行機関のウェブサイトをご覧ください。

支援制度一覧

1.省エネに関する専門家からのアドバイス

2.説明会等での省エネに関する講演

3.省エネ効果の高い設備への更新

4.建築物の省エネ化/ZEB・ZEHを目指す

5.地域マイクログリッドの構築

6.クリーンエネルギー自動車・電気自動車充電器の導入・水素ステーションの整備

7.地熱発電の資源量調査・理解促進

8.水力発電の導入

参考

 北海道では、新エネルギーのさらなる導入加速化を図るため「北海道新エネルギー導入加速化基金」を設置し、地域のエネルギーの地産地消の取り組みへの支援を行っています。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課