省エネルギー診断の案内

~ 省エネについて専門家のアドバイスを受けてみませんか? ~

2023年12月25日
2024年5月21日更新
経済産業省北海道経済産業局

 省エネの専門家が、エネルギー価格高騰等の影響を受ける中小企業等の工場・ビル等のエネルギー管理状況の診断を実施し、運用改善や設備投資等の提案を行う省エネルギー診断事業を実施しています。
 また、地域密着型の省エネ支援団体が、省エネ診断から診断後の省エネ取組の支援まで一気通貫して対応可能、かつ経営の専門家が省エネの専門家と連携して支援します。
 低費用で大きなコスト削減も可能であり、上記にかかる費用の約9割を補助します。

【2024年5月21日更新】省エネお助け隊を更新しました。

概要

診断プラン・料金(以下3つから選択できます)
対象者(各診断共通)
  • 中小企業法に定める中小企業者
  • 会社法上の会社以外で、前年度もしくは直近1年間のエネルギー使用量(原油換算値)が1,500kl未満の事業所
    ※中小企業者であり、年間のエネルギー使用量(原油換算値)が1,500kl以上の事業所である場合、「みなし大企業に該当しないことの宣誓書」を提出することで受診が可能。

<省エネ最適化診断>

 中小規模の工場およびビル等業務用施設に専門家を派遣して、事業所全体およびエネルギー種別毎に関する省エネ最適化のための具体的なアドバイスを実施しています。

事業所の規模等に合わせて、以下のメニューを用意
  • A診断(専門家1人診断):10,670円(税込)
  • B診断(専門家2人診断):16,940円(税込)
  • 大規模診断(事前打合せ+専門家2人診断):23,760円(税込)

 詳細は、以下をご覧ください。

画像:省エネ診断の事例

省エネ診断に基づく運用改善の事例(温水・水蒸気管の断熱対策)

<設備を点検して光熱費削減 省エネルギー診断(省エネクイック診断)>

 事業者の希望に添えるように事業者の設備等に合わせた診断を実施しています。

事業所の設備等に合わせた以下のメニューを用意
  • 設備単位プラン:1設備 5,500円(税込)(最大2設備まで組み合わせ可能)
  • まるっとプラン:16,500円(税込)(1プラン3設備まで)

 詳細は、以下をご覧ください。

画像:省エネ診断の事例

配管のサーモグラフィー診断(画像より平均表面温度と表面積を自動計算)

<省エネお助け隊> (24/05/21 update)

 「省エネお助け隊」(地域密着型の省エネ支援団体)が、中小企業等の省エネ取組に対して現状把握から改善まできめ細やかなサポートをしています。

事業所の規模、設備等に合わせて、以下のメニューを用意
<診断メニュー>
  • 50kl診断:7,304円(税込)
  • 300kl診断:14,608円(税込)
  • 1,500kl診断:20,086円(税込)
  • 3,000kl診断:25,564円(税込)
  • カスタム診断(3,000kl超の大規模な事業所向け):
    総額の1割(26,477~46,563円)
<支援メニュー>
  • カスタム伴走支援(1事業所あたり):総額の1割(最大46,563円)

 詳細は、以下をご覧ください。

画像:省エネ診断の事例

省エネお助け隊が行う支援は、【省エネ診断】と【省エネ支援】の2つに分かれています

参考

ページの先頭に戻る