ホーム > 貿易管理外為法に基づく輸出入手続き、関税割当 / 国際課

ウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法に基づく措置を実施します

2022年3月18日
2022年6月20日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省では、ウクライナをめぐる現下の国際情勢に鑑み、国際的な平和及び安全の維持を図るとともに、この問題の解決を目指す国際平和のための国際的な努力に我が国として寄与するため、外国為替及び外国貿易法に基づく輸出入にかかる措置を実施します。

【2022年6月20日更新】ロシア等への輸出入に関するFAQを追加しました。

改正された政令の概要(2022年6月10日発表)

  • ロシアの産業基盤強化に資する物品の輸出禁止措置
    ※対象となる品目:
    • 木材及びその製品の一部(単板(針葉樹)、木製の容器・部分品)
    • 鉄鋼製の貯蔵タンクその他これに類する容器
    • 手工具用又は加工機械用の互換性工具、機械用又は器具用のナイフ及び刃
    • 機械類並びにこれらの部分品及び附属品の一部(液体原動機、バルブ(油圧伝動装置用等)、ブルドーザー等)
    • 電気機器及びその部分品の一部(交流発電機、トランスフォーマー等)
    • 鉄道用機関車、鉄道の保守用の車両等
    • 輸送用の機械及びその部分品の一部(貨物自動車(車両総重量が5トンを超え20トン以下のもの)、ダンプカー等)
    • 測定機器及び検査機器並びにこれらの部分品等(測量用の機器・部分品等)

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

 改正内容について説明した動画をmetichannel(経済産業省公式YouTube)にて公開しています。

改正された告示の概要(2022年5月13日発表)

  • ロシアを仕向地とする先端的な物品等の輸出等の禁止措置

    ※対象となる品目:量子コンピュータ、3Dプリンター等の先端的な物品

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

 改正内容について説明した動画をmetichannel(経済産業省公式YouTube)にて公開しています。

改正された告示の概要(2022年4月12日発表)

  • ロシアからの一部物品の輸入禁止措置

    ※対象となる品目:アルコール飲料、木材、機械類・電気機械

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

 改正内容について説明した動画をmetichannel(経済産業省公式YouTube)にて公開しています。

改正された政令の概要(2022年3月29日発表)

  • ロシアへの奢侈品の輸出禁止措置

    ※対象となる奢侈品(輸出貿易管理令に基づく輸出禁止)
     酒類、たばこ製品、香水類・化粧品、革製品、毛皮、衣類・履物、帽子、絨毯、宝飾品、陶磁製品、ガラス製品、ダイビング用機器、乗用車・バイク、ノートパソコン、時計(貴金属を使用したもの)、グランドピアノ、美術品・骨とう品

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

 改正内容について説明した動画をmetichannel(経済産業省公式YouTube)にて公開しています。

問い合わせ先

ウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法に基づく措置(全般)
経済産業省貿易経済協力局 貿易管理部 貿易管理課
  • TEL:03-3501-0538(直通)
輸出・輸入に関する相談
経済産業省貿易経済協力局 貿易管理部 貿易審査課

参考

 ロシア等への輸出入に関する問い合わせは以下をご覧ください。

 これまでのウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法に基づく措置は以下をご覧ください。

 改正内容について説明した動画をmetichannel(経済産業省公式YouTube)にて公開しています。


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 総務企画部 国際課