ホーム > イベント情報 / 環境・リサイクルイベント・行事 / 環境・リサイクル課

冬休み!リサイクル工場親子見学バスツアー2021の参加者を募集します

~ 冬休みの自由研究におすすめ 本ツアーだけの体験メニューも ~

募集を締め切りました

2021年12月6日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、環境省北海道地方環境事務所、札幌市との共催で2022年1月13日(木)に開催する、「家電」リサイクル工場や「びん・缶・ペットボトル」のリサイクル施設見学ツアーの参加者を募集します。
 本ツアーでは、通常の見学では体験できない特別メニューで、私たちが消費した後に行われている「リサイクル(再資源化)」について体感していただきます。

※本リリースにおける「家電」は、家電リサイクル法の対象であるエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目を指しています。

ツアー概要

【日時】
2022年1月13日(木)9:30~16:20
【定員】
10組20名(申込多数の場合抽選・参加費無料)
※集合場所までの交通費、昼食は参加者負担となります。
【対象】
小学生(4~6年生)とその保護者
※原則、お子様お1人につき保護者1名の同行が必要です。
【集合場所】
札幌第1合同庁舎 札幌駅側ロビー(札幌市北区北8条西2丁目)

<見学先>

中沼資源選別センター(札幌市東区中沼町45-24)
 容器包装リサイクル法の分別回収の対象容器である「びん」、「缶」、「ペットボトル」をリサイクル。
(株)鈴木商会石狩リサイクル工場(石狩市新港中央3丁目750-7)
 家電リサイクル法の対象である「エアコン」、「冷蔵庫・冷凍庫」、「洗濯機・衣類乾燥機」の3品目をリサイクル。
(株)鈴木商会発寒リサイクル工場(札幌市西区発寒15条13丁目3-45)
 家電リサイクル法の対象である「テレビ」をリサイクル。
 ※液晶テレビの解体体験を予定しています。

申込方法

 以下のいずれかの方法でお申し込みください。
※提供いただいた個人情報は、本ツアー開催の目的以外には使用しません。

申込締切:2022年1月5日(水)17:00

FAXの場合

 開催案内リーフレットの参加申込欄に必要事項を記入の上、申込先までお送りください。

E-mail・ハガキの場合

 E-mail本文またはハガキに、保護者の氏名、お子様の氏名及び学校名、学年、住所、自宅電話及びFAX番号、E-mailアドレス、当日連絡可能な電話番号(携帯電話等)を明記の上、以下の申込先まで送付してください。

申込・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎

主催・共催

【主催】
経済産業省北海道経済産業局
【共催】
環境省北海道地方環境事務所、札幌市

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課