経済産業省北海道経済産業局

ホーム > 中小企業支援 > 北海道よろず支援拠点

中小企業支援-北海道よろず支援拠点

 「よろず支援拠点」とは、複雑・高度・専門的な経営課題を抱える中小企業・小規模事業者に対し、ニーズに応じたきめ細かい支援サービスをワンストップで提供する、新しい経営相談窓口です。
 北海道では、平成26年6月2日(月)から、札幌・函館・帯広・釧路・旭川・北見・室蘭の7地域に「北海道よろず支援拠点」を開設しています。(平成29年度の実施機関:(公財)北海道中小企業総合支援センター)

具体的な相談内容

 売上拡大、生産性向上、起業・創業、経営・資金繰り改善、労務・雇用、事業承継、事業再生など、中小企業・小規模事業者のみなさまが抱える様々な経営課題に対し、よろず支援拠点の専任スタッフが、みなさまと一緒になって解決策を考えます。

札幌本部及び地域拠点の開設日・アクセス

 下記ページからご確認ください。

利用方法

  • ご利用料金は無料です。また、ご利用回数に制限はありません。
  • まずはお電話・メールにて、下記連絡先にお問い合わせください。
    北海道よろず支援拠点 札幌本部(平日9:00~17:30)
    TEL:011-232-2407
    E-mail:soudan@hsc.or.jp

リンク

トピックス

未来の企業応援サイト「ミラサポ」

 中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」を開設しました。

  • 国や公的機関の支援情報、支援施策をわかりやすく提供します。
  • 経営の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換の場を提供します。

地域プラットフォーム

 地域プラットフォームとは、中小企業庁・北海道経済産業局が認定した、地域の中小企業支援機関の連携体であり、地域の支援機関による中小企業者等支援のための連携体です。

 地域プラットフォームは、本事業の専門家派遣事業の窓口機能を担う他、その構成機関が連携して地域における“膝詰め”の経営相談対応等の取り組みを行います。

 専門家による支援を希望される場合、まずは地域プラットフォームへ相談いただくことが必要となります。

 お近くの地域プラットフォームをお探しの方は、こちらをご覧ください。

参考情報:中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業
(平成25年度をもって終了しました)

 平成25年度に実施した「中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業」に関する情報については、こちらをご覧ください。

参考情報:中小企業支援ネットワーク強化事業について
(平成24年度をもって終了しました)

 平成23年度・24年度に実施した「中小企業支援ネットワーク強化事業」に関する情報については、こちらをご覧ください。

経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課

E-mail:hokkaido-chusho@meti.go.jp