経済産業省北海道経済産業局

ホーム > 中小企業支援 > 企業再生支援

中小企業支援-企業再生支援

北海道中小企業再生支援協議会

 北海道経済産業局では、「産業競争力強化法(平成26年1月20日施行)」に基づき中小企業の再生に向けて経営改善・事業再生の取組みを支援するため、認定支援機関である札幌商工会議所に北海道中小企業再生支援協議会を設置しています。

<所在地>
〒060-8610
札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター6階
<支援対応者>
企業・事業の再生について実務経験が豊富な専門家がご相談に応じます。
<対象中小企業者>
  • 財務内容の悪化等により、経営に支障が生じている、もしくは生じる懸念のある中小企業者等
  • 収益性や将来性があるなど事業価値を有し、関係者の支援により再生の可能性がある中小企業者等
<北海道中小企業再生支援協議会の構成>
【構成機関】
道内の主要商工会議所(札幌、小樽、函館、旭川、室蘭、釧路、帯広、北見、苫小牧)、北海道商工会連合会、北海道中小企業団体中央会、(一社)札幌銀行協会、(一社)北海道信用金庫協会、(一社)北海道信用組合協会、(株)日本政策金融公庫札幌支店、(株)商工組合中央金庫札幌支店、(株)日本政策投資銀行北海道支店、北海道信用保証協会、(独)中小企業基盤整備機構北海道本部、(公財)北海道中小企業総合支援センター、(一財)さっぽろ産業振興財団
【オブザーバ】
北海道経済産業局、北海道財務局、北海道、札幌市

再生支援の手法

 個々の中小企業者の実情に即して以下の経営改善等について、アドバイス・指導・紹介などを行い、きめ細やかに再生計画の策定を支援します。

再生計画の策定支援

事業面の改善 財政面の改善
事業体制の強化
  • 管理会計手法の導入
  • 外部人材の登用
  • グループ企業再編
強化すべき事業の選別
  • 強みのあるコア事業の強化
  • 有望事業への転換
売上増加策の検討
  • 商品、サービスの他社との差別化
  • 販路開拓
コスト削減策の検討
  • 仕入経費の削減
  • 営業経費の削減
  • 人件費の削減
自助努力
  • 企業
    ~資産売却、増資
  • 経営者
    ~資産売却、増資、新規貸付金、債権放棄、役員報酬削減
金融支援
  • リスケジュール
  • 新規融資
  • DES(債務の株式化)
  • DDS(債務の劣後ローン化)
  • 債権放棄
    →会社分割・譲渡+清算
    平成17年度税制適用
債務圧縮
  • 遊休、低稼働資産(不動産・動産等)の売却
資本強化
  • 企業再生ファンドの出資・債権買取の仲介
経営責任・株主責任・保証責任
  • 退任
  • 株式譲渡
  • 株減資
  • 私財提供

中小企業の再生

関連施策

リンク

経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課

E-mail:hokkaido-chusho@meti.go.jp