ホーム > 公募情報補助金:公募 / 中小企業支援事業承継小規模企業支援事業 / 中小企業課

令和2年度第3次補正予算 事業承継・引継ぎ補助事業(事業承継トライアル)の公募を開始しました

~ 社外の第三者である後継者候補に対して後継者教育を行おうとする企業を募集します ~

2021年6月15日
2021年10月27日更新
経済産業省北海道経済産業局

 中小企業庁では、後継者不在の中小企業が社外の第三者を後継候補者として事業承継に向けた準備を行う際の手順、課題、対応策等を明らかにし、標準化を進めることで、円滑な第三者承継の実現を後押しする事業の公募を開始しました。

【2021年10月27日更新】PwCコンサルティング(同)募集分の3次公募を開始しました。

PwCコンサルティング(同)募集分事業概要

 対象者は以下を実施していただきます。

事業承継計画の策定等
円滑な第三者承継の実現に向け、外部機関(取引先の金融機関等)と連携しながら、事業承継計画の策定や改善。
後継者候補の選定
策定した事業承継計画に基づき、外部機関(人材ビジネス事業者等)と連携しながら、社外の第三者である後継者候補を選定。
後継者教育の実施
後継者候補とのマッチング後、後継候補者とともに、後継者教育プログラムの受講。
PwCコンサルティング(同)に対する報告・情報共有の実施
事業承継計画の策定状況及び後継者教育の進捗状況のほか、策定した事業承継計画の内容及び後継候補者に係る情報等を定期的に報告・情報提供。

事業承継計画の策定支援を受ける際の経費補助

 後継者候補受入に向け、事業承継にかかる専門家等からの各種支援(財務・経営分析、事業承継にかかる関係者整理、事業承継にかかる経営資源・リスクの棚卸、株式承継・資本政策、納税資金計画等を包含する事業承継計画の策定)を受ける際に要した費用

【補助上限額・補助率】
上限額:100万円以内、補助率:2/3以内

後継者マッチングに伴う手数料等にかかる経費補助

 後継者が常勤雇用で成約した場合、人材紹介会社等に対して支払いが発生する手数料等
※PwCコンサルティング(同)が提供する後継者教育を後継者が受講することを前提とし、受講完了後に支給

【補助上限額・補助率】
上限額:250万円以内、補助率:2/3以内

補助対象経費

謝金、旅費、外注費、外部研修・受験費、会議費、資料購入費

補助事業実施期間

交付決定日~2022年1月31日(月)

公募要領

公募期間

  • 3次公募:2021年10月18日(月)~11月22日(月)17:00(必着)
  • 2次公募:2021年8月9日(月)~9月17日(金)17:00【終了】
  • 1次公募:2021年6月7日(月)~7月15日(木)17:00【終了】

(株)バトンズ募集分事業概要

 対象者(売上高2億円未満の事業者)は、(株)バトンズに対し事業の進捗状況等について定期的に報告・情報提供を行ってください。

<ビジネスDD(Due Diligence、企業調査)サービス>
株式譲渡もしくは事業譲渡のスキームにて第三者より譲り受けを検討している事業について、ビジネスモデル・ビジネスフローの整理、顧客・取引先との関係性の可視化、強み・弱みの整理、損益分岐点の分析、正常収益力・時価純資産への修正など、後継候補者と一緒に調査・分析することで、後継候補者が経営をしていく上で必要なスキル(着眼点)を習得。
【補助上限額・補助率】
上限額:40万円以内、補助率:2/3以内
<経営引き継ぎ支援サービス>
株式譲渡もしくは事業譲渡のスキームにて第三者より譲り受けた事業について、業績推移・規程類等の現状分析、従業員との関係構築、事業計画・KPI・目標数値の策定などを、譲渡企業の社長と後継者が一緒に行う。
【補助上限額・補助率】
上限額:40万円以内、補助率:2/3以内
<リブランドによる商品・サービス近代化>
株式譲渡もしくは事業譲渡のスキームにて第三者より譲り受けた事業を、現代の消費者嗜好に合わせる形のリブランドを行う。
【補助上限額・補助率】
上限額:29万円以内、補助率:2/3以内

補助対象経費

謝金、旅費、外注費、外部研修・受験費、会議費、資料購入費

補助事業実施期間

交付決定日~2022年2月24日(木)

公募要領

公募期間

  • 【ビジネスDDおよび経営引き継ぎ支援】

    2021年6月14日(月)~8月16日(月)17:00【終了】
    ※4回の締切を設け都度採択を行います。

  • 【リブランドによる商品・サービス近代化】

    2021年6月14日(月)~7月15日(木)17:00【終了】

申請方法

 申請書類の提出はJグランツ(電子申請システム)上でのみ受け付けます。
 電子申請にあたっては、GビズIDの取得が必要です。取得の手続きには、必要事項を入力して作成した申請書と印鑑証明書を「GビズID運用センター」へ郵送してください。審査に3週間以上を要しますので、余裕をもって準備願います。

申請・問い合わせ先

事業承継・引継ぎ補助事業(事業承継トライアル) 補助事業者
【PwCコンサルティング(同)】
【(株)バトンズ】
  • TEL:03-5218-5088
  • 受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
  • E-mail:support@batonz.co.jp

ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課