ホーム > イベント情報 / スタートアップ・ベンチャー・創業支援ベンチャー型事業承継 / 中小企業支援事業承継 / 経営支援課

後継者(アトツギ)を応援する「支援機関ミーティング」を初開催します

~ 次世代への円滑な事業承継と企業・事業の変革を促進 ~

募集を締め切りました

2022年9月28日
2022年12月21日更新
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省北海道経済産業局では、後継者(アトツギ)の新たな挑戦を促進するため、関係機関と政策目的を共有し、取組事例を学び合う支援機関ミーティングを、初めて開催します。
 本ミーティングでは、支援機関によるアトツギ支援の事例を紹介するほか、参加者同士によるグループディスカッションを行います。

【2022年12月21日更新】本イベントの動画をmetichannel(経済産業省公式YouTube)で公開しました。また、登壇者の投影資料を掲載しました。

背景

 北海道は、全国に比して経営者の高齢化に伴う休廃業等が進む一方、休廃業する企業のうち黒字企業の割合が全国よりも高く、経営資源を生かせる潜在力を持っています。
 これまでの事業承継支援では、事業を引き渡そうとする現経営者への支援に力点が置かれていましたが、人口減少、需要縮小に直面する地域経済の活力維持・活性化に向けては、後継者(アトツギ)の経営力を高めることも重要です。

画像:グラフ

出典:休廃業・解散動向調査(帝国データバンク)参考:中小企業政策審議会総会(第35回)資料

開催概要

【日時】
2022年10月18日(火)15:00~17:00
【場所】
北海道経済産業局 第1会議室(前半の事例紹介まではオンラインでも配信)
【配信方法】
Microsoft Teams
【定員】
会場25名、オンライン100名(先着順、参加費無料)
【対象】
金融機関、商工団体、自治体等の支援機関

プログラム (22/12/21 update)

  • 15:00~ アトツギベンチャーの支援強化について説明(北海道経済産業局)
  • 15:10~ 信用金庫によるアトツギ支援の事例紹介
  • 15:40~ グループディスカッション
    • テーマ:20年後の地域経済を担うアトツギへの支援のあり方

    ※5名程度に分かれて、課題設定と方策案を検討

  • 16:30~ グループ発表
    • オンラインで視聴する方は、グループディスカッションには参加できません。
    • 会場の定員に達した場合、それ以降に会場参加を希望された方については、オンライン視聴となります。
    • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当日会場にて検温、手指の消毒をしていただき、マスクを着用願います。発熱、咳、その他風邪症状がみられる方、体調が優れない方の参加はご遠慮ください。
    • 感染状況によっては、開催方法をオンラインのみに変更する場合があります。

    申込方法

     以下の申込フォームから申込みください。
    ※申込時に記載いただいた個人情報は、本ミーティングの目的以外には使用しません。

    問い合わせ先

    経済産業省北海道経済産業局 産業部 経営支援課
    • TEL:011-709-2311(内線2577、2580)
    • E-mail:hokkaido-keieishien@meti.go.jp

    ページの先頭に戻る

    METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 産業部 経営支援課