ホーム > イベント情報 / 省エネルギー・新エネルギーイベント・行事 / 環境・リサイクルオゾン層保護・温暖化対策 / 環境・リサイクル課

第17回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催します

募集を締め切りました

2023年1月23日
経済産業省北海道経済産業局
環境省北海道地方環境事務所

 経済産業省北海道経済産業局と環境省北海道地方環境事務所では、北海道地域のエネルギー・地球温暖化対策に関する構成機関相互の情報交換等を図ることにより、温暖化対策への自主的取組促進に繋がることを目的として第17回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催します。

※国の出先機関、地方公共団体、経済・事業者団体、エネルギー関係事業者 等

開催概要

【日時】
2023年2月6日(月)14:00~16:30
【場所】
経済産業省北海道経済産業局 第1会議室
(札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎6階北側)
【配信方法】
Cisco Webex
【定員】
200名(参加無料)
【主催】
経済産業省北海道経済産業局、環境省北海道地方環境事務所

議題

  1. 【国からの情報提供】
    • エネルギー政策の方向性

      経済産業省 資源エネルギー庁 長官官房 総務課 調査広報室

  2. 【構成機関からの情報提供等】
    • 脱炭素先行地域選定及びG7札幌気候・エネルギー・環境大臣会合について(仮題)

      札幌市 環境局 環境都市推進部長 菅原 祐雄 氏

    • モーダルシフト等推進事業について(仮題)

      国土交通省 北海道運輸局 交通政策部

    • 北海道インフラゼロカーボン試行工事他

      国土交通省 北海道開発局 開発監理部 開発連携推進課 開発企画官 長瀬 隆之 氏

  3. 【事務局からの情報提供等】
    • 環境省の地域脱炭素施策及びゼロカーボン北海道タスクフォースの動きについて

      環境省 北海道地方環境事務所 地域脱炭素創生室長 小高 大輔

    • J-クレジット制度の概要と最新動向

      経済産業省北海道経済産業局 環境・リサイクル課

  4. 【意見交換】

傍聴または一般参加者募集

 本会議は、傍聴と一般参加があり、傍聴参加の場合は発言権が付与されず、会議傍聴のみ可能で、一般参加の場合には発言権が付与され、意見交換を行っていただくことが可能です。
 参加者多数の場合、抽選とさせていただく場合がありますので、あらかじめ了承ください。

  • 一般参加の募集人数は3名程度です。申込多数の場合は抽選を行い、事前に参加可否について連絡します。一般参加不可となった場合でも、傍聴は可能です。
  • 一般参加を希望の場合、申込フォームの自由記載欄に意見内容等を明記の上、申込みください。

申込方法

 以下の申込フォームから申込みください。

  • 複数名で参加を希望される場合も1名ずつ申込みください。
  • 開催日までに傍聴用URLを送付します。
  • 提供いただいた情報は、本会議開催の目的以外には一切使用しません。

申込締切:2023年2月2日(木)17:00

留意事項

  • 当日は13:50以降に当該URLにアクセスしてください。
  • 会議中はカメラをオフにし、マイクはミュートとしてください。
  • 風邪のような症状がある場合は、来場を遠慮いただくとともに、当日は手指の消毒、手洗い、マスク着用・咳エチケット等感染症対策の徹底に協力をお願いします。

問い合わせ先

北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課