ホーム > 地域未来投資促進法 / 地域未来投資促進室

「地域未来牽引企業」を選定しました(第3回)

2020年10月13日
経済産業省北海道経済産業局

 経済産業省は、地域経済の中心的な担い手となりうる企業を「地域未来牽引企業」として、全国から1,060社を追加選定し、北海道内からは26社選定されました。

選定された「地域未来牽引企業」

北海道内から追加選定された企業(26社)

 選定の趣旨や選定方法等は、以下のウェブサイトをご覧ください。

「地域未来牽引企業」に対する支援

画像:地域未来牽引企業ロゴマーク
地域未来牽引企業ロゴマーク

 当局では、選定企業からの経営基盤強化、生産性向上、人材確保、産学官連携、研究開発、販路開拓、事業承継等、幅広いニーズへの対応や、メールマガジン、ロゴマークの交付をはじめ様々な方法により、選定企業を重点的に支援します。

地域未来牽引企業について

 「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開すること、または、今後取り組むことが期待される企業です。
 選定方法は、営業利益、従業員数、域外での販売額、域内の仕入額等の経営状況に関する企業情報データベースに基づく定量的な基準や、自治体や商工団体、金融機関等から推薦された事業者を、地域経済への貢献期待や成長性の観点に基づく定性的な基準の2つの方法により、外部有識者の検討結果を踏まえ選定しています。

 北海道内から選定済み(100社)の企業一覧は以下をご覧ください。

問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域未来投資促進室

参考


ページの先頭に戻る

METIロゴ 経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 地域未来投資促進室