サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)

 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)は、中小企業・小規模事者等における生産性向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を実現することを目的としています。

【制度内容の拡充を行いました】
 中小・小規模事業者の事業再開をより一層支援していくため、特別枠の制度内容の拡充を行いました。
 制度内容につきましては、必ず特別枠の公募要領を事務局のウェブサイトで確認してください。

IT導入補助金2020

 IT導入補助金2020は通常枠に加え、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて具体的な対策に取り組む事業者を対象に、補助率を引き上げた特別枠を設け、サプライチェーンの毀損への対応(以下「甲」)、非対面型ビジネスモデルへの転換(以下「乙」)、テレワーク環境の整備(以下「丙」)等に取り組む事業者によるIT導入等を支援します。

<補助対象経費>
 事務局が認定したIT導入支援事業者が登録するITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用

※特別枠は、上記且つハードウェアレンタルにかかる費用も対象(公募前に導入したITツールについても補助対象となる場合があります)

<申請類型および補助率・補助額>
 ITツールは、ソフトウェア(業務プロセス)・ソフトウェア(オプション)・役務(付帯サービス)で構成され、保有する業務プロセスの数等により申請類型を分類
 特別枠は甲・乙・丙のいずれかのためのITツールが1つ以上含まれ、当該ツールの導入にかかる経費が、補助対象経費全体の1/6以上を占めていること
類型 補助率 補助額 業務プロセス数 甲乙丙ツール
通常枠 A類型 1/2以内 30~150万円未満 1以上
B類型 150~450万円 4以上
特別枠 C類型-1 2/3以内 30~450万円 1以上 甲ツールのみ
C類型-2 3/4以内 30~450万円 1以上 乙・丙どちらか1つ以上

※類型区分によっては、事業計画期間(3年)において、「給与支給総額が年率平均1.5%以上増加」、「事業場内最低賃金が地域別最低賃金+30円以上」を満たす事業計画を策定し、従業員に表明していることを申請要件とする場合があります。

詳細は以下をご覧ください。

事業スケジュール

 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金2020)のスケジュールは以下のとおりです。未定の情報は決まり次第更新します。

IT導入支援事業者の登録申請
2020年5月11日(月)~2020年8月21日(金)15:00
ITツール(ソフトウェア、サービス等)登録申請
2020年5月11日(月)開始

※締切は別途事務局ウェブサイトにて公表予定

補助事業者(中小企業・小規模事業者等)の交付申請
2020年5月11日(月)開始

※交付申請期間は12月下旬までとし、複数回の締切りを設け、交付決定を行う予定

※申請には「GビズIDプライムアカウント」が必要となります。
アカウントの取得には感染症等の影響によって通常より長い時間を要する場合があるため、未取得の方は、早めに利用登録を行ってください。

詳細は以下をご覧ください。

採択情報

お知らせ

補助金事務局・問い合わせ先

(一社)サービスデザイン推進協議会 サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
受付時間:9:30~17:30(土・日・祝日を除く)

ナビダイヤル:0570-666-424 ※通話料がかかります
IP電話等からの問い合わせ先:042-303-9749

参考