本文へ移動 サイドナビゲーションへ移動 フッターへ移動

教育・普及啓発・奨励

知的財産制度の教育・普及・啓発活動をしています。

知的財産管理技能検定

概要 大企業から中小企業まで、どんな業種・職種にも活用できる企業等における知的財産管理に関する知識と技能を測る国家試験です。1級~3級の3つの等級に区分されており、合格すると「知的財産管理技能士」と称することができます。知的財産管理技能士になると、企業における発明、商標、営業秘密等の知的財産を適切に管理・活用して、その企業に貢献できる能力を有すると認められます。
リンク先 国家試験 知的財産管理技能検定 ホーム
http://www.kentei-info-ip-edu.org/
問合せ先 知的財産教育協会 検定運営事務局
【電話】027-345-1028
【メール】検定に関する一般的なお問い合わせフォーム

HiNTセミナー

概要 R&Bパーク札幌大通サテライトは、製品開発・新事業創出を行う「企業」優れた技術や知識を持つ「大学・研究機関」、それらを支援する「行政」の連携(産学官連携)に関する情報の集積と発信を行う、産学官連携の総合窓口です。HiNTでは、研究者、技術者と企業者と企業人の交流と連携を促進するため、シーズ照介セミナーや勉強会を開催し情報を発信しています。
※HiNT[Hokkaido Intelligent Network Terminal ]は、「R&Bパーク札幌大通サテライト」の愛称です。
リンク先 HiNT - 産学官連携のポータルサイト(北海道札幌市)
https://www.hint-sapporo.jp/
問合せ先 HiNT事務局(国立研究開発法人 産業技術総合研究所北海道センター札幌大通サテライト)
【電話】011-219-3359
【FAX】011-219-3351
【メール】info@hint-sapporo.jp

知財功労賞

概要 知的財産権制度の発展に貢献した個人及び企業等を顕彰することにより、制度の普及・啓発に資するとともに産業の発展に寄与するため、「知的財産権制度関係功労者表彰」(制度の発展及び普及・啓発に貢献のあった個人を表彰)、「知的財産権制度活用優良企業等表彰」(制度を有効に活用し円滑な運営・発展に貢献のあった企業等を表彰)の表彰を設けています。
リンク先 「知財功労賞」について | 経済産業省 特許庁
https://www.jpo.go.jp/news/koho/tizai_koro/index.html?msclkid=7125a6d3cf4e11eca3e8e993d55b2b1f
問合せ先 特許庁 総務部 企画調査課 特許戦略調整班
【電話】03-3581-1101(内線2152)、03-3580-5967(直通)
【メール】問合せフォームへ

全国・地方発明表彰

概要 北海道地方においての優秀な発明、考案又は意匠を完成された方々、発明等の実施化に尽力された方々、発明の指導、奨励、育成に貢献された方々の功績を称え顕彰する制度です。
地方発明表彰での特別賞受賞案件は、全国規模で実施している全国発明表彰へ推薦しており、さらにその中の優秀な発明等の完成者には国の栄転(叙勲・勲章)という道も開かれております。
リンク先 発明協会の表彰事業|公益社団法人発明協会
http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/top/hyosho_top.html
問合せ先 (一社)北海道発明協会
【電話】011-747-7481
【FAX】011-747-8253
【メール】jiii-hkd@basil.ocn.ne.jp

発明くふう展

概要 こども達にモノづくりを通じて、創作の喜びや発明くふうの楽しさを知ってもらい、その創造力を育てることを目的として、児童生徒自身による、アイデアいっぱいの生活用品などの新規で独創性に富む発明による、作品の募集と表彰を行っています。
問合せ先 公益社団法人発明協会 青少年創造性グループ(全日本学生児童発明くふう展担当)
【電話】03-3502-5434
【FAX】03-3502-3485

パテントコンテスト・デザインパテントコンテスト

概要 高校生、高等専門学校生及び大学生の皆さんが、自ら考え出した発明及びデザイン(意匠)について応募いただき、優秀なものについては出願支援対象作品として表彰し、実際に特許庁に出願していただくことで、特許権及び意匠権の取得までの手続を実体験していただくコンテストを実施しています。
問合せ先 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
【電話】03-3581-1101(内線3907)
【FAX】03-5843-7693
【メール】ip-jz01@inpit.jpo.go.jp

人材育成